ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 1000 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] [最新の状態]
ページ 18 (171〜180)
『エドガー・ジュネと夢のまた夢』の訳 引用
  2015/8/11 (火) 20:38:20 - ぼびこ - <メール送信> - No.1439292839 - 返信コールON
こんばんは。
下の文を訳しているのですが、難解で困っています。
4カ所教えてください。

―weil seine Worte(Gebärden und Bewegungen)unter der tausendjährigen Last
falscher und entstellter Aufrichtigkeit stöhnten―was war unaufrichtiger als
die Behauptung, diese Worte seien irgendwo im Grunde noch dieselben!
 So mußte ich auch erkennen, daß sich zu dem, was zutiefst in seinem Innern
seit unvordenklichen Zeiten nach Ausdruck rang, auch noch die Asche
ausgebrannter Sinngebung gesellt hatte und nicht nur diese!
  P.Celan『エドガー・ジュネと夢のまた夢』より

―その語たち(身振りや動作)は、千年ものあいだの、偽りの、ゆがめられた誠実さの重
荷でうめいているのだから―これらの語たちがどこかで結局のところは、なおも変わらぬ
ものであると主張されるのは、いかに不誠実であったことだろうか!
 そのように、太古の昔から、最も深いその内部で、自分自身をそれに向けて押し出そう
と(=表現しようと?)闘っているものたち(事物たち)には、あたえられ、そしてすっ
かり燃え尽きてしまった意味の灰がまだ取りついてはいるが、そればかりではない!と
と、ぼくは認めなくてはならなかった。

質問は以下の4点です。
@「どこかで」は「主張される」にかかっていくとみなしてよいでしょうか?
A「最も深いその内部」とは「闘っているものたち」の内部でしょうか?    
B「daß sich zu dem」と「nach Ausdruck」の箇所がよくわかりません。
  言葉のもつ一種のフュシス的な力を言っているのだろうと思われるのですが、わたし
の訳では的外れでしょうか?
C最後の「nicht nur dieseそればかりではない」は前半部分を受けているのでしょう
か?

お忙しい折、申しわけありません。急ぎませんので、よろしくおねがいします。

返信1 返信-1
 2015/8/12 (水) 16:43:52 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1439292839.1
"seine Worte" の "seine" が誰を指しているのかなど、背景がわかりませんでしたが、
とりあえず訳してみました。

「―彼の言葉たち(身振りや動作)は、千年ものあいだの、偽りでゆがめ押しつけられた
誠実さの重荷に苦しんだのだから―これらの言葉たちがどこか根本ではなお不変であると
いう主張ほど不誠実なものがあろうか!
そうして、私としても、太古の昔より内なるもっとも深いところで表現を求めて闘ってき
たものの仲間に、火の消えた解釈の灰までもが加えられてしまったことを、認めざるをえ
ない。加わるのはこれらの言葉たちだけだけで良かったのに!」

背景はわかりませんが、"seine Worte" にとって、「不変であること(=誠実であり続け
ること)」は押しつけられただけのイメージであり、またそれは事実に反している、とい
うことなのでしょうか。

ご質問の点についてですが、

> @「どこかで」は「主張される」にかかっていくとみなしてよいでしょうか?

「どこかで主張される」というつながりではなく、あくまでも主張の中身ですから、「ど
こか根底でなお同一である(irgendwo im Grunde noch dieselben)」というつながりを
考える必要があると思います。

> A「最も深いその内部」とは「闘っているものたち」の内部でしょうか?

そうだと思います。文法的には、zu dem, was ... nach Ausdruck rang, の不定関係代名
詞 was が、in seinem Innern の sein の先行詞だと思われますので。

> B「daß sich zu dem」と「nach Ausdruck」の箇所がよくわかりません。

この最後の文(So ... dieselben!)を、各種の修飾語句を除いて軽量化してみますと、

So mußte ich erkennen, daß sich zu dem, was nach Ausdruck rang, auch die Asche
gesellt hatte

となります。このうち、daß-文(daß 〜 hatte)の主語は die Asche で、動詞は sich
zu 〜 gesellen です。次いで、was(不定関係代名詞)で導かれた文(was 〜 rang)で
は、was が主語、動詞は nach 〜 ringen です。

> C最後の「nicht nur dieseそればかりではない」は前半部分を受けているのでしょうか?

この文章の中だけで完結するのであれば、diese は、seine Worte のことを指していると
しか考えられないと思います。あと、die Asche ausgebrannter Sinngebung というの
も、前半にある tausendjährigen Last falscher und entstellter Aufrichtigkeit のこ
とを指しているような印象を受けました。

参考になれば幸いです。

返信2 返信-2
 2015/8/12 (水) 19:05:09 - ぼびこ - <メール送信> - No.1439292839.2
田中先生

さっそくのご回答ありがとうございます!

"seine Worte" の "seine"は「人間の」という文脈にあります。もっと前から引用すべ
きでした。わかりにくくてすみません。

訳していただいた前半ですが、 im Grundeを「根本では」と訳されているのをみて、
迷ったあげくに慣用的に訳してしまったのですが、なるほどここが違うだけで全体の
意味がはっきりするんだなあと思いました。

 あと後半なのですが、先生が「闘ってきたものの仲間に」と訳されている「仲間」は、
言葉の仲間ですか?人間のですか?
 原文では、人間の言語という大きなテーマが抽象的に述べられている流れにあり、ここ
では、楽園の言語(絶対言語)が意識されているとすると、「意味の灰」というのが、太
古の昔、神からあたえられた一意的な意味をもつ語だったのが、バベルを経て、今では
すっかり本来の「意味」を焼失してしまった(でもまだ灰はちょっと残っているかも)、
その語たちが自ら表現を求めて闘ってきた、という感じにとることも可能でしょうか?

返信3 返信-3
 2015/8/12 (水) 22:30:44 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1439292839.3
まったく事情を踏まえておらず、失礼しました。また、勉強不足も露呈してしまいお恥ず
かしい限りです。
なるほど、人間言語のことだったのですね。神の怒りにふれたバベルの塔に絡めた解釈も
できそうですね。

返信4 返信-4
 2015/8/13 (木) 09:52:17 - ぼびこ - <メール送信> - No.1439292839.4
とんでもないです!こちらこそ、いつも不明確な質問でもうしわけありません。必要な
のは言語的な精確な読み(意訳でなく)なのですが、いつも壁にぶつかると田中先生に頼
ってしまいます。おかげさまでいつもほんとに助かります。
 「闘ってきたものの仲間に」は、太古からあり得べき「人間の言語」ととることも可能
なのですね。また前に進めます。
 ほんとうにありがとうございます。

verletzend 引用
  2015/8/6 (木) 18:49:02 - うなぎ - No.1438854542
こんにちは!
読んでいた本にこのような文がありました

Hey Dieter, das finde ich jetzt schon ein bisschen <b>verletzend</b>, dass du mir eine RundSMS
schickst.

verletzenの形容詞と思われる形は初めて見たのですが
辞書には載っていませんでした。
動詞が変化したのですか?

Ich finde tollなどは見た事があったのですが…。

教えてください。よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2015/8/8 (土) 01:22:49 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1438854542.1
ich finde ... が形容詞を必要とするのはご指摘のとおりで、verletzend が動詞から転
じた形容詞であるというのもその通りです。これは現在分詞と呼ばれるものです。

現在分詞や過去分詞は、動詞と形容詞の性質を「分有」するということで「分詞」と呼ば
れます。つまり、動詞に対応する形容詞と考えることができます。

現在分詞は能動的(たとえば verletzend なら「他者を怪我させる」)、過去分詞は受動
的(かつ完了)(verletzt なら「傷つけられた」)です。

返信2 返信-2
 2015/8/12 (水) 17:35:53 - うなぎ - No.1438854542.2
現在分詞だったのですね。
ありがとうございます!
現在分詞、過去分詞を復習します。

このEsは一体? 引用
  2015/7/29 (水) 17:31:26 - クルテク - No.1438158686
初めまして!
ドイツ語が母国語の方に聞いてもそういうものだと言われ理解できなかったので質問させてください。

こちらのサイトの2段落目の
http://www.dw.com/de/merkelstreichelt/a-18597643

Es müssten auch einige wieder zurückgehen....ですが
esはどういった役割なのでしょうか。どうして必要なのでしょうか。
いくらかの難民はまた元いた場所へ戻らねばならないとメルケル首相は言っていたという意味はなんとなく読み
取れましたが、esがよく分からないままです。esではなく”難民”を主語にしたらいいだけなんじゃないかと思っ
てしまって。

Es regnetのようなesなのか…es ist wichtigのesなのか…と訳が分からなくなってしまったので
教えていただけるとありがたいです。

宜しくお願いします。





返信1 返信-1
 2015/8/1 (土) 13:37:08 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1438158686.1
「そういうものだ」という答えは、面白いですね。日本語についての質問を日本人が受け
ても、それ以上の説明はできないというのが自然な反応だろうと思います。

文法的には、ご指摘の通り、"Einige müssten wieder zurückgehen." としても何ら問題
はありません。
es が文頭に来ているのは、文法上の要請ではなく、意味や情報構造のため、ということ
になると思います。

なお、文法上の要請として es が必要なのは、Es regnet. の es や、Es wird auch am
Sonntag gearbeitet.(自動詞の受動態)に見られる es のように、主語を埋めるものが
ないので es で埋めるという、いわゆる「埋め草の es」です。

今回のご質問の文では、他に主語になれるものがないわけではない(einige を主語にす
れば済む)ので、「埋め草」とは言えませんね。
ただし、主語ではなく、「文頭をわざと空けたい」というときの「文頭の埋め草」と考え
ることはできます。

ご存知の通り、ドイツでは、文頭には常に主語が来なければならないわけではなく、むし
ろ文全体の主題(その文が何について述べられているのか)が来ます。主語が文頭に来や
すいのも、それが文全体の主題であると認識されやすいからです。ただ、他にも Heute
habe ich ... のように heute(時間副詞)も文頭に来やすいです。時間を指定すること
で、できごとを断片化することができるからです。あと、In Japan ..., aber in Europa
...(日本では〜だが、欧州では〜だ)のように「対比的」に示されるものも文頭に来ま
す。これも、対比されている範囲を文のはじめに宣言するためです。

そのように考えますと、Einige müssten wieder zurückgehen. では、「難民の中には、
またドイツ国外に出てもらわないといけない人たちもいると言わざるをえない」という中
立的な意味になります。主語=主題ですから、「難民(の一部)は・・・」という舞台設
定に対して、「また国外へ出てもらわなければ」という述語部分のみが主張の核となります。

これを、主題(文頭)をカラっぽにする(es で埋める)と、「・・・は」の部分がなく
なります。つまり、(es を除く)文全体が主張の核となるのです。これは、わざと、文
全体の主張を際立たせるときに用いられる手法です。「ルビンの壺」という有名な図があ
ります(検索して調べていただくとすぐにヒットすると思います)。黒い部分に着目する
と「壺」が浮かび、白い部分に意識を集中すると「向かい合った2人の顔」が浮かび上が
ります。これは、着目・意識を集中しているところが「前景」、意識されないところは
「背景」として説明されます。

上で説明したことを「前景」「背景」で言い直すと、Einge müssten wieder
zurückgehen. では、einige が「背景」、「前景」は müssten wieder zurückgehen で
す。Es müssten wieder zurückgehen. では「背景」は無し(!)、「前景」は müssten
einige wieder zurückgehen となります。

返信2 返信-2
 2015/8/3 (月) 21:24:33 - クルテク - No.1438158686.2
大変分かりやすい解説、ありがとうございました。
esは文頭をあけたい時に埋め草として使っていた、
文全体の主張を際立たせる為だったのですね。
ようやく謎が解けました。



ドイツ語だとこれでいいのでしょうか 引用
  2015/7/30 (木) 05:16:02 - うれうれ嬉しいウレパール - No.1438200962
いつもお世話になっております。



恐縮でございますが質問があります

英語でLet's go!(Let us go)といいますが

ドイツ語では Lass uns gehen! でよろしいのでしょうか?

ご教授ご鞭撻お願い申し上げます。

返信1 返信-1
 2015/8/1 (土) 13:46:36 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1438200962.1
ご指摘のとおり、英語の let はドイツ語では lassen、us は uns ですので、ひとまず
Lass uns gehen! という表現が可能です。
ただし、lass というのは「2人称単数」の相手に向かって言う命令形で、英語で言えば
目の前にいる you(一人)に言っている形です。

英語の you には複数形もあるかと思います(目の前にいる複数人数の相手に you と言え
る)。
ドイツ語では、この複数形のケースでは、lass ではなく lasst とし、2人称複数の主語
にあわせた -t という語尾(動詞の語尾)が必要であるという決まりになっています。

また、自分を含む1人称複数を主語にして、Lassen wir uns gehen! という表現も対応す
るかと思います。加えて、lassen を使わずに、Gehen wir! とすることも多々あります。

まとめますと、英語の Let's go! に対応すると思われるドイツ語表現は、
・ Lass uns gehen!(相手が1人、つまり自分とあわせて2人きりの場合)
・ Lasst uns gehen! (相手が複数人の場合)
・ Lassen wir uns gehen!(相手の人数は関係なく、自分を含めたメンバーに向けて)
・ Gehen wir!(同上)
などが考えられることになります。

返信2 返信-2
 2015/8/2 (日) 10:40:31 - うれうれ嬉しいウレパール - No.1438200962.2
感謝いたします

♪Schwein, Schwein, Schwein, Schwein・・・・ 引用
  2015/7/28 (火) 16:21:38 - Kaninchen aus 札幌 - No.1438068098
Guten Abend !

いつもお世話になっております。
ドイツのポップミュージックにDie Prinzenというバンドの 'Deutschland'という曲が
ありますが、
その中で、Schwein.Schwein.Schwein....という箇所に日本人として疑念を持っておりま
す。日本人などが他人を侮蔑するときの「豚野郎」というようなニュアンスは
この曲の中で歌われれているのでしょうか?
それとも「幸運のシンボル、幸運のシンボル、幸運のシンボル・・・」
という気持ちを表して、曲の中で連呼していると捉えて宜しいのでしょうか?
釈然とせずに困っております。
田中先生のご見解をご教示して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2015/7/29 (水) 16:37:11 - Kaninchen aus 札幌 - No.1438068098.1
Guten Abend !

上記の曲の歌詞の解釈上釈然としない箇所があるのですが.
Wir sind besonders gut im "Auf die Fresse hau'n", *1
auch im Feuerregen kann man uns vertrau'n. *2
Wir steh'n auf Ordnung und Sauberkeit,
Wir sind jederzeit fuer den Krieg bereit.
Schoenen GruB an die Welt,seht das endlich ein:
Wir koennen stolz auf Deutschland s(chw)ein...
*1 私たちはその顔をひっぱたくときは?特に良い???(どうも釈然としません.)
*2 例え炎の雷雨?の中でも私たちは信頼される.???(同上)
*3 世界への?美しい挨拶はこれを?遂に悟る: このdasは1格?4格どちらでしょう
か?何を指しているのでしょうか?:以下を指すのでしょうか?
以上3箇所がすっきりと和訳できません.
ご教示して頂ければ幸いです.
宜しくお願い致します.

http://www.songtextemania.com/deutschland_songtext_die_prinzen.html

返信2 返信-2
 2015/8/1 (土) 12:52:12 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1438068098.2
たしかに Schwein は Glücksbringer の象徴の一つではありますが、ここでは歌詞全体が
やや「自虐的」であるような印象を受けることから、罵り言葉に近い使われ方をしている
のではないかと感じます。Schwein は中立的ですが、Sau になると否定的な意味合いが強
くなるようです。

返信3 返信-3
 2015/8/1 (土) 13:12:06 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1438068098.3
上で「自虐的」と書きましたが、同時に「現実ではないことをわざと反対にして書いてい
る」という印象があります。

*1 は「(誰かの)顔をひっぱたく」ことをとりわけ得意とする、ということだと思いま
すが、これは「好戦的である」ことを示唆しているように思えます。しかし、戦後のドイ
ツは軍事行動に関しては、国連軍の軍事行動には少し後ろに下がった位置から見ているよ
うなところがありますので、「本当は好戦的ではないと思っていることを、わざと反対の
ことを言っている」ように私には感じるのです。

*2 も、Feuerregen 「火の粉の雨」を、空爆などの軍事行動に絡めることも可能で、「火
の粉の雨の中で、ドイツのことを頼りにしてくれ」と言っているとすれば、少なくともド
イツがそのような軍事作戦に第一線で関わ(ってい)ることを暗示しているようです。
(ですが、これも反語的に使われているように、私には思えます。)
もちろん、ここは、火事場などの、(通常の意味合いにおける)「火、火事」ということ
かもしれませんが。

これらに関連して、実際に4行目には、「ドイツはいつでも戦争を開始(参加)する用意
がある」と書かれています。これも実際には違うからこそ、わざと反対のことが述べられ
るのだと思います。ドイツは、先の大戦のような軍事行動はもはや起こさないという強い
意志があることの現れではないかと感じます。

*3 は、"Schönen Gruß an die Welt" は4格ですから、"Viele Grüße" などと同様の用法
でしょう。"schönen Gruß ausrichten" ということだと思います。
後半の seht ... ein は、命令形(二人称複数)ではないでしょうか?この文には主語が
ありませんので。das が主語だとすると seht ではなく sieht になります。よって、das
は主語ではなく4格目的語だと思います。「世界よ、いい加減そろそろ(次のことを)悟
りたまえ」という感じでしょうか。「ドイツ人が祖国ドイツを誇りに思っていることを」

ドイツは、行き過ぎたナショナリズムで失敗していますので、「自国愛」をあまり公には
言って来なかったところもあるのだろうと思いますが、この歌では「ナショナリズム」が
遠回しながら明確にテーマになっているという感じも受けます。それほど政治的な歌では
ないとは思いますが、結構考えさせられる歌だと思います。あくまでも個人的な印象です。

返信4 返信-4
 2015/8/2 (日) 08:05:33 - Kaninchen aus 札幌 - No.1438068098.4
Guten Morgen!
どこかのサイトで「この歌はテンポが速く、舌を噛みそうな歌だという意見がありました
が、歌の真意を読み取るのには、ドイツ語の理解力と考察が必要なのですね。
Schwein(豚)は中立だと仰られましたが、

1)幸福のシンボル=ドイツ人と世界の人々の願望 と
2)豚野郎=経済は立派だが、政治的には地域の鼻つまみ者 という二極の構造が
あるのでしょうね。

小生としてはもっとドイツ語読解の修行が必要なようです。
「結構考えさせられる」とのコメントは何か達成感に似た嬉しさを感じます。(^-^)

Ich bin nicht auf den Kopf gefallen. nicht の位置 引用
  2015/7/16 (木) 19:45:55 - Kaninchen aus 札幌 - No.1437043555
Guten Abend !
いつもお世話になっております。
出典:ドイツ語リアルフレーズBOOK 研究社 S.82 Nr.213

I)Ich bin nicht auf den Kopf gefallen. 私はばかじゃない。
とありますが
もしIch bin auf den Kopf nicht gefallen.とnichtの位置が移動できるものでしょう
か?
もしそれが可能なら意味は変わってくるのでしょうか?

また
II)Der Verbrecher wollte sich auf die Politesse stuerzen.
という文を否定したい場合
1)Der Verbrecher wollte sich nicht auf die Politesse stuerzen.
2)Der Verbrecher wollte sich auf die Polotesse nicht stuerzen.
のいずれの文が適切でしょうか?
どちらも可能なら意味は変わってくるのでしょうか?
どうも I),II)の場合nichtの位置は枠構造の直前に来るのではないかという観念が
小生にあるのですが。それは間違いなのでしょうか?
ご教示して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2015/7/25 (土) 11:17:19 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1437043555.1
> I) Ich bin nicht auf den Kopf gefallen. 私はばかじゃない。
> とありますが
> もしIch bin auf den Kopf nicht gefallen.とnichtの位置が移動できるものでしょうか?
> もしそれが可能なら意味は変わってくるのでしょうか?

nicht auf den Kopf gefallen sein で慣用句になっているようですので、これ以外の位
置に nicht が来ることはないのではないでしょうか。
もちろん、文法的には auf den Kopf nicht gefallen sein でもいけます。この場合、慣
用句の意味は放棄され、gefallen だけを部分否定しているというような、字面通りの意
味(「落ちたわけではないよ」)となり、それで意味的に通じていれば文としては成立し
ます。

nicht の位置が枠構造の直前に来る、というご指摘の部分は、全文否定を考える上では重
要ではあります。ただし、枠構造というときの「右枠」をどこまで捉えるかが問題で、今
回の慣用句のように前置詞句を含みこんだ熟語や、Auto fahren(ドライブする)のよう
な分離動詞に近い句などでは、単に「右枠」に来る動詞だけでなく、それと切り離して考
えることのできない句(今回の例における auf den Kopf や、Auto など)も「右枠」に
(文字通り、切り離さずに)含めておいて、そこの直前に nicht を置く、という考え方
ができると思います。

> II) Der Verbrecher wollte sich auf die Politesse stuerzen.
> という文を否定したい場合

これも、sich auf die Politesse stürzen という慣用表現なのでしょうか(知識が浅
く、申し訳ありません。この表現は知りませんでした)。
慣用句であるとすれば、上述のように nicht は auf die Politesse の直前に置かれるこ
とが予測されます。

返信2 返信-2
 2015/7/25 (土) 13:27:07 - Kaninchen aus 札幌 - No.1437043555.2
Guten Tag !
I)は出典に掲載されているもので、
II)は小生が独りで捻り出したアウフ・ザッツです。ですので、慣用句かどうかは
残念ながら判然としません。
慣用句か否かは辞書で逐一確認するのがベターなのでしょうね。

この度はお忙しい中、ご回答して頂き誠にありがとうございました。

友人からもらったキーフォルダーの裏に 引用
  2015/7/22 (水) 16:33:58 - 佐藤倫江 - <s03camomilles29@yahoo.co.jp> - No.1437550438 - 返信コールON
ich bin dein Engel と書いてありました。

この文章の意味と、どういう時に使われるのか知りたいです。
格言なのか、ことわざなのか、よくわかりません。
よろしければ教えてください。



返信1 返信-1
 2015/7/25 (土) 11:24:12 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1437550438.1
表現そのものは「ぼくはきみの天使だ」という意味ですので、表現としては一般的なもの
ではないかと思います。
これと対になる表現として、「きみはぼくの天使だ(Du bist mein Engel.)」という表
現もできます。

なお、歴史上の誰かがこの言葉を言ったことがヒットして、民衆に広まった、とかそのよ
うなエピソードのようなものが存在するのかもしれませんが、そこまではちょっとわかり
ません。

ein gemeinsames die Bedrohung Amerikas ... 引用
  2015/7/10 (金) 15:14:30 - Kaninchen aus 札幌 - No.1436508870
Guten Tag !
いつもお世話になっております.
出典:新聞のドイツ語 白水社 1987 S.86 Z.1

Weinberger kritisiert die Europaeische Verteidigungs-Initiative

...Zugleich gab Weinberger zu erkennen,daB er auch aus buendnispolitischen
Gruenden ein gemeinsames die Bedrohung Amerikas und seiner Partner abwehrendes
SDI-Programm fuer besser ansieht.
この場合,gemeinsamesとabwehrendes がSDI-Programmに掛かるというのは分かるのです
が,gemeinsamの次にdie Bedrohung と続くのが釈然としないので困っています.
gemeinsames die ...という2語の間に違和感を感じてしまう程(小生にとっては)
見慣れないものです.
(小生にとっては).
果たして適切なのでしょうか?だとしたら
田中先生のご見解とProgrammまで訳す思考方法をご教示して頂ければ幸いです.
宜しくお願い致します.

返信1 返信-1
 2015/7/14 (火) 15:15:00 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1436508870.1
> この場合,gemeinsamesとabwehrendes がSDI-Programmに掛かるというのは分かる

これが分かっておられるのでしたら、たとえば、 gemeinsames, die ... abwehrendes
Programm のようにコンマを打つなどすれば、違和感も払拭されるのではないかと思いま
すが、いかがでしょうか。

返信2 返信-2
 2015/7/14 (火) 15:52:09 - Kaninchen aus 札幌 - No.1436508870.2
Guten Tag !

左様ですか。そのような簡単な思考方法で解明できるとは思ってもおりませんでした。
いやはや、小生の頭が硬い証拠なのでしょうね。
お手を煩わせて恐縮です。しゅん

この度はご多忙の中、ご回答して頂き有難う御座いました。
まだまだ修行が足りませんが、今後も宜しくお願い致します。

benoetigten Nachschub について DW 引用
  2015/7/6 (月) 15:49:39 - Kaninchen aus 札幌 - No.1436165379
Guten Tag !
いつもお世話になっております。

以下の文章を和訳する際に、どうも困難にぶち当っているのですが、
benoetigten Nachschub は4格の目的語と捉えるのが適切なのでしょうか?
するとこの2語には不定冠詞einenもしくは定冠詞denが添えられていないのは
不適切と捉えるのは間違いなのでしょうか?
ご多忙の中、恐縮ですが、ご教示して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

03.07.2015 Deutsche Welle
Russischer Raumfrachter mit Nachschub fuer ISS gestartet:

Fast fuenf Tage nach dem Absturz des US-Raumtrachters "Dragon" bringt
Russland mit einem neuen Versorgungsflug dringend benoetigten Nachschub
zur Internationalen Raumstation (ISS). ...

返信1 返信-1
 2015/7/8 (水) 18:41:00 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1436165379.1
> benoetigten Nachschub は4格の目的語と捉えるのが適切なのでしょうか?
> するとこの2語には不定冠詞einenもしくは定冠詞denが添えられていないのは
> 不適切と捉えるのは間違いなのでしょうか?

Nachschub は、通常単数形で(のみ)用いるようですので、対応する複数の概念がないと
考えてみます。
einen が添えられるのは、複数形に対する単数形(「ひとつの〜」)を表すときに用いら
れますので、対応する複数形がないとすれば einen はつけられません。

その場合でも den はつけられますが、特定性(文章の中で「どんな補給なのか」の言及
があり、それを指す働き)があれば別ですが、このテキストのように初出であれば特定性
は見いだせません。よって、不特定なのですが、上述のように einen をつけられません
ので、無冠詞であることが不特定であることの印となるのだと思います。

返信2 返信-2
 2015/7/9 (木) 06:02:26 - Kaninchen aus 札幌 - No.1436165379.2
Guten Morgen !

ありがとうございました。やっぱりドイツ語は面白いですね。

Mein Moralischer heiBt Franz. ??? 引用
  2015/6/25 (木) 22:08:38 - Kaninchen aus 札幌 - No.1435237718
Guten Abend !

出典:郁文堂 初級クラスのドイツ語 S.90,S.97
形容詞の名詞化は
m. f. pl.
der Alte die Alte die Alten
ein Alter eine Alte Alte
比較級 älter → der Ältere 年長者、兄
最高級 ältest→ der Älteste 最年長者、長老、一番上の兄

以上より小生が捻り出したのが、
1)Mein Moralischer heiBt Franz. あたしの品行方正なひとはフランツていうの。
2)Er ist mein Verbindlicher. 彼はあたしの愛想の良いひとよ。
3)Er ist mein Ansprechendester. 彼はあたしの一番心をひくひとだわ。
4)Mein Entzückender... あたしの魅惑的なひと。。。。
5)Mein Ungezwungener.. わたしの気取らないひと。。
6)Mein Zuverlässigster.. わたしの最も信頼できるひと。。
などというものですが、
これらは適切でしょうか?この様な語の使用法をご覧になったことはありますか?
ご教示して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2015/7/8 (水) 18:34:59 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1435237718.1
挙げてくださっている例について、ひとつひとつ、どれぐらいの使用が認められるのかわ
かりませんが、「品行方正な人」や「愛想のよい人」という形容詞と、mein(私の)とい
う「所有関係」が解釈しにくいように思われます(よって、あまり使用されない表現では
ないかと想像できます)。「私に対して愛想がよい」や「私にとって魅力的である」など
であれば、わかるのですが。

返信2 返信-2
 2015/7/9 (木) 05:58:14 - Kaninchen aus 札幌 - No.1435237718.2
Guten Morgen !

左様ですか。これで長年の疑問が解消されました。ありがとうございます。(^-^)

全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19