ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 1000 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] [最新の状態]
ページ 26 (251〜260)
koennte の訳し方について 引用
  2015/4/5 (日) 06:28:48 - Usachan - No.1428182928
お早う御座います、田中先生

出典:東洋書店 映画に学ぶドイツ語 台詞のある風景 S.82 Z.11 Uボート

艦長はさらに続けて、エリート然とした第一当直士官に当て付けて言う。
「Musik fehlt hier.何か音楽が欲しいな。
Unser Hitlerjugendführer könnte mal 'ne Platte auflegen lassen.
われらがヒトラーユーゲントのリーダーに何かレコードをかけてもらおうか。」

ですが、このkönnteの接続法II式に対して恐怖心がありますので、先生のご解釈をご教示
して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2015/4/5 (日) 09:59:55 - Usachan - No.1428182928.1
こんにちは田中先生

アクセス独和辞典でkönnteを調べてみますと、助動詞(zuのない不定詞と)
@・・・かもしれない
Du könntest Recht haben. 君の言っていることが正しいのかもしれない。とありますの
でこの場合、HJのリーダーがレコードをかけてくれるかもしれない。
と訳して宜しいのでしょうか?
重ね重ねになりますが、ご教示して頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

返信2 返信-2
 2015/4/7 (火) 02:21:59 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1428182928.2
> Unser Hitlerjugendführer könnte mal 'ne Platte auflegen lassen.
> われらがヒトラーユーゲントのリーダーに何かレコードをかけてもらおうか。

アクセス独和辞典を調べていただき、ありがとうございます。アクセスには、"könnte"
が見出し語として、その意味(用法)が載っているのですね。

接続法II式ですから、いわゆる仮定法です。条件文wennがなくても、同一文の中に仮定に
あたるような表現が来ることがあります。
たとえば、Ich würde das nicht machen.(僕なら(もし僕が君の立場ならば=仮定)、
それはしないだろうな)
Ich könnte alles dafür geben. (そのためなら・それが叶うのなら=仮定=、すべてを
投げ出してもいい。)

この文の状況をきちんと把握できていませんが、「リーダーなら=仮定=、レコードをか
けさせることができるのではないだろうか」という感じでしょうか。自分にはその権限・
力はないが、リーダーなら、、、ということでしょうか。lassen がありますので「使
役」です。リーダーが誰かに命じてくれることによって、レコードをかけてもらう、とい
うことで、間接的にはリーダーにかけてもらうということで合っていますね。

返信3 返信-3
 2015/4/7 (火) 13:20:26 - Usachan - No.1428182928.3
こんにちは田中先生

※映画のこのシーンの状況を補足させて頂きますと
保守的思想とは相容れない反骨精神の持主の艦長が、ナチの思想に凝り固まった第一当直
士官に対し”HJのリーダー”と皮肉を込めて敵国である「英国軍歌ティペラリ・ソン
グ」のレコードをリクエストするというシーンであり、士官は仏頂面で艦長の要望に従う
という顛末でした。そして艦内に敵の軍歌が流れ、水兵もこぞって合唱するという面白い
シーンのひとコマでした。(^ω^)

このたびはご多忙の中、ご回答して頂き誠にありがとうございました。

返信4 返信-4
 2015/4/7 (火) 13:30:00 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1428182928.4
状況のご説明をありがとうございます。
結果的にはおおよその私の解釈は合っていたのでしょうか。
接続法II式に対する「恐怖心」や苦手意識を少しでも和らげられたのであれば良いのですが。
どこまでお役に立てて、お役に立てなかった部分はあるのか、具体的にフィードバックを
いただけますとありがたいです。

返信5 返信-5
 2015/4/7 (火) 14:10:33 - Usachan - No.1428182928.5
田中先生こんにちは

それが叶うなら、すべてを投げ出してもいい。
Ich könnte alles dafür geben.
ですが、
これはすべてを投げ出しても「いいかもしれない」。
という考えに基づいて先生の意訳に通じるのですね?
私としましては頭が固いのかもしれませんが、「〜かもしれない」という訳し方に
こだわりたいのですが。
恐怖心はお陰様で和らいだと思います。ありがとうございました。

返信6 返信-6
 2015/4/7 (火) 18:25:37 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1428182928.6
> それが叶うなら、すべてを投げ出してもいい。
> Ich könnte alles dafür geben.

もちろん、本当にそれが叶うとしても、すべてを投げ出すかどうかと言えば、そのような
ことはできないわけですが、「それぐらいの熱意でもって、それが叶って欲しいと願って
いる」としますと、「投げ出してもいい」と言い切り型のほうがより「熱意」が伝わるの
ではないかと考えます。

もちろん、非現実の話ですから、誰も断言はできないわけですので、その意味では「かも
しれない」という可能性の話であるというのはその通りなのですが。
私個人的には、「〜かもしれない」だけにこだわる必要はないかと思っています。個人的
な印象です。

返信7 返信-7
 2015/4/7 (火) 19:47:41 - Usachan - No.1428182928.7
こんばんは田中先生

このたびは先生のアフターフォローに対し謹んで御礼申し上げます。
今後も宜しくお願い致します。

名指すもの 引用
  2015/4/5 (日) 12:36:40 - ぼびこ - <mie@coffee.ocn.ne.jp> - No.1428204390 - 返信コールON
こんにちは。
ひさしぶりによろしくおねがいします。

以下は、ツェランがブレーメンで行った演説の一部です。なぜ自分が詩を書くのかを説明
しています。太字の訳ですが、「それ」はすぐ前の「(見出された)自分」と考えてよ
いのでしょうか?
下線部の主語は「わたし」ではないと思うのですが、何なのかはっきりわかりません。
いつもすみません。
田中先生のお考えをお聞かせください。

語るため、自分がどこにいるのかを確認するため、探り当て、どこに自分が見出され、わ
たしといっしょにそれがどこへ行こうとするのかを知るため

um zu sprechen, um mich zu orientieren, um zu erkunden, wo ich mich befand und
wohin es mit mir wollte

返信1 返信-1
 2015/4/6 (月) 13:55:08 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1428204390.1
> um zu sprechen, um mich zu orientieren, um zu erkunden, wo ich mich befand
> und wohin es mit mir wollte

この es ですが、Es geht mit mir zu Ende. (私はもう終わりだ) に見られるような、非
人称主語の es ではないでしょうか。
wohin es mit mir [gehen] wollte(助動詞 wollen があることで、動詞 gehen は省略さ
れていると考えられます)は、非人称ですから、助動詞 wollen は主語の意図を表すので
は無く「〜しそうである」のような意味合いだとすると、「私(が置かれている状況)は
この先どうなって行きそうであるのか」という感じでしょうか。

なお、befand や wollte が過去形になっているのは、何か昔を振り返って(回顧)いる
からでしょうか?なぜ詩を書くようになったのか、昔のきっかけを振り返っているという
ことでしょうかね。

返信2 返信-2
 2015/4/6 (月) 23:13:25 - ぼびこ - <mie@coffee.ocn.ne.jp> - No.1428204390.2
田中先生
さっそくのご回答ありがとうございます。

「私」という主語がないのに「私」を使って、たとえば「私がどこへ向かうのかを知るた
め」と訳すのは納得できなかったのですが、「私(が置かれている状況)」と先生がパラ
ンテーズで補ってくださったもので理解できました。

その上でさらにお聞きしたいのですが(いつものように変な質問ですみません)、esは非
人称であるということはわかっているのですが、直前のwo ich mich befandの「私」は、
(es geht mitの構文からあえて外した)「私といっしょにmit mir」の「私」とはちがう
とみなすことはできないでしょうか?
つまり es(フロイトのエスと考えてもかまわないかと思いますが)のような脱自的な自
分であり、それ(es)が「私といっしょに」どこかへ向かおうとする。脱自的な自分は過
去のものとなった「私」であるかもしれませんし、精神的なもの(状態)となった「私」
かもしれません。ツェランは死者たちの側に立っているとき、非人称を使用します。
このように考えると、先生が指摘してくださった「befand や wollte が過去形になって
いるのは、何か昔を振り返って(回顧)いるからなのでしょうか」が、とても興味深く思
えてきます。

ツェランは別の所で、〈Es geht [・・・]um Richrung. 方向が問題なのです。〉と書
いています。形式的な主語であるesを、ここでも文法に反して、「それ(es)は、方向に
関わっている」あるいは「それ(es)は方向を求めて行く」と読むことは不可能でしょう
か?

説明がへたで質問がうまくできないのですが、どうぞよろしくお願いします。

返信3 返信-3
 2015/4/7 (火) 02:27:20 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1428204390.3
仰りたいことはわかります。
その上でですが、

> つまり es(フロイトのエスと考えてもかまわないかと思いますが)のような
> 脱自的な自分であり、

こういう場合の es は、»es« のように記したりしないのでしょうか? Es geht ... のよ
うに記されている限りにおいては、特にフロイトの「エス」ではなく、文法上の形式主語
の es として読むのではないかという印象があります。(すみません、ツェランの研究に
ついて無知ですので、的外れで申し訳ないです。)

返信4 返信-4
 2015/4/7 (火) 11:53:18 - ぼびこ - No.1428204390.4
おはようございます。

おかげさまでいろいろ確認できました。
通常の文法から逸脱するツェランの言語は手強いですが、がんばります。
どうぞまたよろしくおねがいします。

Japan: Man spricht Deutsch. Nr.7 引用
  2015/3/31 (火) 21:00:41 - Kaninchen - No.1427803241
こんばんは田中先生
重ね重ねになりますが、
Dass eine Zeitschrift"Goethe"heißt,kann Sambe Ärger darüber,
dass immer winiger Japaner Goethe lesen,nicht wettmachen.
このdarüberはdass eine...とdass immer...のどちらを受けるところの怒りと捉えるので
しょうか?
"Im Editorial steht,dass man das Leben - Reisen,Frauen und gutes Essen -
wie der große Dichter genießen sollte",sagt der 50-Jährige amüsiert und
schüttelt den Kopf.
新聞の社説でその偉大な詩人のように人生をー旅、女性たちそして美食を楽しむべきだっ
たということが書かれている、と50歳の男は愉快に語り、頭を否定的に振った。
で宜しいでしょうか?
"Das ist schon alles,was dieses Magazin mit Goethe zu tun hat.
これはすでにこの雑誌がゲーテと関係がある全てです。?
"Heute wollten alle nur noch Englisch lernen,andere Sprachen würden
vernachlässigt.
今日皆ただなお英語を学習しようとした、他の言語はなおざりにされるだろう。?
このwürdenはどのように訳せば宜しいでしょうか?
Vor drei Jahren konnte Sambe mit einigen Kollegen gerade noch verhindern,
dass die Deutschkurse im staatlichen Radio-und Fernsehsender NHK
zusammengestrichen wurden.
以上重ね重ねになりますが、ご教示して頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2015/4/6 (月) 13:45:21 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427803241.1
> Dass eine Zeitschrift"Goethe"heißt,kann Sambe Ärger darüber,
> dass immer winiger Japaner Goethe lesen,nicht wettmachen.
> このdarüberはdass eine...とdass immer...のどちら

「X という事実だけでは、Y という怒りを鎮めることはできない」
(1) dass einen Zeitschrift "Goethe" heißt
(2) dass immer weniger Japaner Goethe lesen

組み合わせとしては X-(1): Y-(2) か、X-(2): Y-(1) ですね。
どちらが意味的により自然になるでしょうか。
文法的には、darüber, dass ... となっているところをまとまりとして捉えると思います。

> "Im Editorial steht, [...]
> [...]
> sagt der 50-Jährige amüsiert und schüttelt den Kopf.

im Editorial は、定冠詞になっていますので、上で紹介されている『Goethe』という名
前の雑誌の巻頭言のことを指していると思います。
また、この「50歳の男性」というのは、コメントが引用されている Sambe氏 のことで
す。ドイツ語では、同一人物を指すのに、繰り返しを避けて、Herr Sambe - der
50-Jährige - der Professor - ... などと、年齢、職業、趣味などを引き合いに出しつ
つ言い換えていきます。

> "Das ist schon alles,was dieses Magazin mit Goethe zu tun hat.
> これはすでにこの雑誌がゲーテと関係がある全てです。?

雑誌のタイトルが『Goethe』であるというその理由が、「同名の文豪ゲーテと同じように
人生を満喫してもらいたいという気持ちをこめた」というそれだけで、それ以上この雑誌
はゲーテとは何の関係もないではないか、という主旨(皮肉がこめられている?)です。

> "Heute wollten alle nur noch Englisch lernen,andere Sprachen würden
> vernachlässigt.
> このwürdenはどのように訳せば宜しいでしょうか?

wollten が接続法II式ですから、これと würden は相関しているものと思われます。
「今日、ややもすると皆が皆、英語だけを勉強しようとするのではないか」
「そうだとすれば、他の言語はなおざりにされるだろう」
というニュアンスでしょうか。

返信2 返信-2
 2015/4/6 (月) 15:05:21 - Kaninchen - No.1427803241.2
こんにちは田中先生

このたびはご多忙の中、ご回答して頂き誠にありがとうございました。
並びに入学式に対しお慶び申し上げます。

Japan: Man spricht Deutsch. Nr.6 引用
  2015/3/31 (火) 20:34:44 - Kaninchen - No.1427801684
こんばんは、田中先生
"Mit deutschen Gastprofessoren und Deutschland - erfahrenen Japanern gelangte
auch deutsches Vokabular ins Land,besonders wenn es um Technologie,Philosophie
und Medizin ging",erklärt (Shinichi)Sambe.
Deutsch war für viele Jahrzehnte Sprache der Ärzte.
ここは多くの数十年間の間 と訳せば宜しいでしょうか?
Bis heute heißt eine Behandlungskarte in Krankenhäusern "Karte",
eine Operation"OP",eine Allergie"Allergie".
Das wichtigste Wort,das es nach Japan schaffte,ist "Arbeit".
ここのesは何を受けるのでしょうか?日本へ運んだ、と訳して宜しいですか?
Die Japaner verwenden "arubaito"(kurz:"baito")für Teilzeitarbeit.
"Die Deutschen haben sich mit,Job'dafür ja ein englisches Wort geliehen",
sagt Sambe.
ここは、ドイツ人はそれに該当する’アルバイト’は英単語を借りてきたじゃないか。
と訳して宜しいですか?
以上、ご教示して頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2015/4/4 (土) 19:07:34 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427801684.1
> Deutsch war für viele Jahrzehnte Sprache der Ärzte.
> ここは多くの数十年間の間 と訳せば宜しいでしょうか?

直訳としてはそうなると思いますので、あとは自然な日本語として「多くの数十年」のま
まで良いかどうか、でしょうか。

> Das wichtigste Wort,das es nach Japan schaffte,ist "Arbeit".
> ここのesは何を受けるのでしょうか?日本へ運んだ、と訳して宜しいですか?

ご自身としてはどうお考えかを示していただけますと、意見交換になって有益かと存じます。
一応、この es は「何も受けない」非人称だと思います。Das Wort schaffte es nach
Japan. で「その語は日本に運ばれた」というニュアンス(受け身に近い)かと思いま
す。方向を表す語句(ここでは nach Japan)がありますので、「X を Y へと運ぶ」とい
う用法ですが、ただしこの X が非人称ですので、具体的な何かを運んだわけではなく、
むしろ sich のような再帰表現にも近いものになっていると思います。

> "Die Deutschen haben sich mit,Job'dafür ja ein englisches Wort geliehen"
> ここは、ドイツ人はそれに該当する’アルバイト’は英単語を借りてきたじゃないか。

これで良いのではないでしょうか。「副業」を表すアルバイトを、日本人はドイツ語
(Arbeit)から借りてき、当のドイツ人は英語(Job)から借りてきて、順繰りに借りて
いるので面白いね、というようなことではないでしょうか。

返信2 返信-2
 2015/4/5 (日) 05:43:04 - Kaninchen - No.1427801684.2
Guten Morgen!田中先生

はい、「多くの数十年」のままで宜しいかどうかについて多少しっくり来なかったのが正
直、実感でした。vielの使い方についても「多くの」と訳すだけで宜しいのかと不安でし
た。
このたびは入学式直前というご多忙の中、ご回答して頂き誠にありがとうございました。

返信3 返信-3
 2015/4/6 (月) 12:03:29 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427801684.3
そうですね、viel をただ「多くの」と訳すだけでは日本語としては自然にならない場合
も少なくないですね。
あるいは、「多く」と訳す場合でも、「〜も多い」と(付加語的ではなく)述語的に訳す
ほうが良かったりする場合もあると思います。
(Viele Leute essen nicht gern Fisch. 魚を食べるのがあまり好きではないという人も
多い)

30 Fruehaufsteher 引用
  2015/4/2 (木) 00:21:30 - Usachan - No.1427901690
こんばんは

出典:Sanshusha Hören macht Spaß! S.40 Z.17

Wer deshalb früh aufstehen muss,kann sich damit trösten,
dass wer früh anfängt auch früh mit der Arbeit aufhören kann.

この文では、anfängtの直後にwer...,der...構文の,der...が不親切にも省略されている
と考えて宜しいのでしょうか?それとも省略するのが必然なのでしょうか?
ご教示して頂ければ幸甚です。
宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2015/4/4 (土) 19:18:57 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427901690.1
anfängt の直後の位置において、不定関係文 wer ... を受ける der が省略されることが
必然かどうかは分かりませんが、少なくともすでに dass という従属接続詞で埋め込まれ
た副文の中ですので、そこにさらに不定関係文(というこれまた副文構造)が埋め込まれ
ているという複合的な構造になっていることを考えますと、それ以上 der でもって受け
直すというのはさらに構造を複雑にするのではないでしょうか。

埋め込み文の中の埋め込み文、という状況が、der で受け直すことをかなり嫌っている、
と言えるかと思います。実際、

dass wer früh anfängt, der auch früh mit der Arbeit aufhören kann

というのは、かなり苦しいような気がします。(ただし、「必然」かどうかまではわかり
ません。)

こんな文もあるだろうとは想像できますが、これはかなり珍しい構造になっているのでは
ないでしょうか。この表現は、とても(研究対象として)面白そうだと感じました。

返信2 返信-2
 2015/4/5 (日) 05:54:17 - Usachan - No.1427901690.2
お早う御座います。
この度はお忙しい中ご丁寧に有り難う御座いました。

マーラー4 子供の不思議な角笛 引用
  2015/4/2 (木) 14:29:57 - Dai - <メール送信> - No.1427952607 - 返信コールON
田中雅敏先生。初めてメイルさせて頂きます。よろしくお願い致します。

Die englischen Stimmen Ermuntern die Sinnen.
(マーラー交響曲第4番4楽章最後から4、5行目の歌詞です)
Sinnenは「思考」と捉えて、「思考を呼び覚ます」、としていいのでしょうか?
それともSinnenはSinnの複数形で「感覚を呼び覚ます」? でもそれなら何故4格なのに語
尾に-nがついているのでしょうか?

ご多忙の中恐縮ですがご教示頂ければ幸甚です。

返信1 返信-1
 2015/4/2 (木) 17:36:21 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427952607.1
die Sinnen の部分ですが、定冠詞が die になっていますので、複数形のない抽象名詞
das Sinnen とは別であると考えることができそうです。
そうしますと、der Sinn(単数形)--> die Sinnen(複数形)になったと考えるしかない
のですが、たしかに der Sinne の複数形は Sinne ですので、この場合 Sinn の複数形は
古くは Sinnen というのがあったということが証明できればよいのかもしれません。

実際、Grimm/Grimm の Das Deutsche Wörterbuch (DBW) の SINN の項目には、次のよう
なものがあります:
http://woerterbuchnetz.de/DWB/?sigle=DWB&mode=Vernetzung&lemid=GS29365#XGS29365

> 5) der plur. sinnen hält sich auch nhd. neben sinne bis ins 19. jahrhundert.

("sinnen" という複数形は、新高ドイツ語においても、"sinne" という形と並んで19世
紀までは存在した。)

この歌詞が書かれた時代には、"sinnen" のほうが優勢で "sinne" が選ばれる余地がな
かったか、あるいは脚韻などの理由で("sinne" も選択肢にはあったものの)"sinnen"
のほうが選ばれたのではないか、などと想像できます。

das staendige Putzen dagegen s c h o n 引用
  2015/3/31 (火) 07:35:00 - Usachan - No.1427754900
おはようございます。

出典:Sanshusha Hören macht Spaß! S.22 Z.14
Die geringe Benutzung der Küche ist vielleicht nicht unbedingt typisch für
Deutschland,das ständige Putzen dagegen schon.
対訳:台所をなるべく使わないというのは、おそらく必ずしも典型的ではないと思います
が、いつもピカピカにしておくのはドイツの典型といえます。

ですが、このschonを「すでに」と訳すとどうも合点がいきません。でも在るからにはな
にか理由があると思うのですが、一体どのように訳すのが適切なのでしょうか?
ご教示して頂ければ幸甚です。
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2015/3/31 (火) 14:26:07 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427754900.1
このような schon は「すでに」と訳せるような時間副詞的な意味合いから転じて(もち
ろんそれが根本にはあるのだと思いますが)、話者の気持ちを表すような副詞としての用
法も持っています。辞書的には、「留保つきの確信」というような説明がされていること
が多いかと思いますが、「たしかにかなりのところまで...は確かであるように思われ
る」といった意味合いになります。

たとえば、Lust habe ich schon, aber Zeit habe ich nicht. (少なくとも興味はあるの
だが、なにぶん時間がないんだよ)
という具合です。このように、schon A, aber B のように、schon には「留保」「思わせ
ぶり」が含まれますので、"aber" が後続することが多いです。

今回の文脈ですと、「ドイツ人はきれい好きである → 台所もいつもぴかぴかである → し
かし、なるべく台所を使わずにきれいに保とうとするということはドイツ人に典型的であ
るとは言えないだろう → むしろ、少なくともドイツ人に典型的だと言えるのは、とにか
く台所は常にぴかぴかに磨くことである」という論の展開が見えてきます。

このような「話者の心情を表す用法」は、他にもあります。たとえば、ruhig (静かに)
を使った "Iss doch ruhig!" という命令文があったとして、文脈にもよりますが、「静
かに食べてください」という意味ではなく、「気にせず食べてください」という意味で
あったりするわけです(「静かに」というのは、ここでは「心安らかに、他のことは気に
せず」というふうに転じています。同じテーブルの他の人の料理がまだ来ておらず、自分
だけ料理が運ばれてきたとき、他の人たちは「冷めるといけないから、さあ先に食べてく
ださいよ」というふうに言うわけです)。

副詞の様々な用法は、『ドイツ語副詞辞典』(岩崎英二郎/白水社)などに詳しいです。

返信2 返信-2
 2015/3/31 (火) 14:52:59 - Usachan - No.1427754900.2
こんにちは田中先生

このたびは早速のご回答をして頂きありがとうございました。

※ドイツではKaltes Essenという言葉はもうポピュラーではないのでしょうか?
やっぱりドイツ人も食事は温かいものがベターなのでしょうね。。。。

Japan:Man spricht Deutsch. Nr.5 引用
  2015/3/30 (月) 21:10:11 - Kaninchen - No.1427717411
田中先生こんばんは
重ね重ねになりますが、
(中略)
Als das Land in der zweiten Hälfte des Jahrhunderts seine lange andauernde
Isolation vom Rest der Welt aufgab,suchte es nach einem Vorbild,
um schnell zu den großen Nationen aufschließen zu können.
ここは早く列強に追いつけるために で宜しいですね?
Die Wahl fiel auf Deutschland,
das sich - gerade erst aus lauter Kleinstaaten entstanden - *1
ebenfalls stark veränderte und dem sich die Japaner mentaltätsmäßig verbunden
fühlten.
その選択はドイツに向いた、
ーちょうど先ず全くの小国から生じたー? *1このsichはどの動詞とセットになって
訳せば宜しいのでしょうか??

同様に強く変化したドイツ?
そしてその日本人たちが気質的に感謝の義務を負っていると感じたドイツ?
と、これらの長文をしっくりと和訳できません。とほほ

Allgemein kam damals alles Europäische in Mode.
一般的に当時ヨーロッパ的な全て?が流行になった。で宜しいでしょうか? 

ご教示して頂ければ幸いです。
重ね重ねになりますが、よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2015/3/31 (火) 14:04:32 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427717411.1
> ここは早く列強に追いつけるために で宜しいですね?

はい、そうなると思います。

> *1このsichはどの動詞とセットになって訳せば宜しいのでしょうか??

sich verändern だと思います。関係文を無視して文を直せば、Deutschland veränderte
sich ebenfalls stark.(ドイツは(日本と)同様に強い国(列強の一角)となった)と
なります。

> これらの長文をしっくりと和訳できません。

たとえば、次のようなニュアンスでいかがでしょうか:

列強に追いつくためのモデルとして、日本人はドイツを選択した。
ドイツも小さな領邦が集まって成立した歴史を持っているという日本との共通点があり、
そのドイツが列強の一角を担うほどに変貌をとげたこと、そして日本人が精神的にドイツ
と結びつきを感じていることも決め手となった。

> 一般的に当時ヨーロッパ的な全て?が流行になった。で宜しいでしょうか? 

はい。「当時の日本では、ヨーロッパのものはすべて流行の先端を行った」ということだ
と思います。

返信2 返信-2
 2015/3/31 (火) 14:24:48 - Kaninchen - No.1427717411.2
こんにちは田中先生

このたびは早速の温かいご回答をして頂きありがとうございました。

Japan: Man spricht Deutsch. Nr.4 引用
  2015/3/30 (月) 19:53:03 - Kaninchen - No.1427712783
こんばんは、田中先生
いつもお世話になっております。
Dabei gleicht sie bloß dem,was man in fast allen Ländern beobachten kann -
auch in Deutschland, wo Hausmeister neuerdings "Facility Manager"heißen und
sich die Industrie das pseudoenglische Wort"Handy"für Mobiltelefone ausgedacht
hat.
このsieは1格の女性名詞ですので、前回のder englischen Spracheを指していると考え
てよろしいですよね?
その際英語はほとんど全ての国々において観察できることにだけ似ているーで宜しいで
しょうか?
管理人が最近では”流暢さマネージャ”と呼ばれ、その産業が携帯電話のために
「ケータイ」という似非英単語を考え出したドイツにおいても。??

Das Faible der Japaner für die deutsche Sprache aber dürfte es so kein zweites
Mal auf der Welt geben.
しかし日本人たちのドイツ語贔屓は世界でも決して類例を見ないだろう。
このdürfteは接続法II式でしょうか?「だろう」と訳して宜しいでしょうか?この一文も
以上のように意訳して差し支えありませんよね?
ご教示して頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2015/3/31 (火) 13:47:43 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427712783.1
> このsieは1格の女性名詞ですので、前回のder englischen Spracheを
> 指していると考えてよろしいですよね?

あるいは、die große Popularität der englischen Sprache のほうかな、という気もし
ます。「それ」は、ほぼすべての国において観察できることであって、なにも日本だけが
特殊なのではない...という論調に見えますので、そうしますと「それ」とは「英語がき
わめて人気があること」ということになるのではないかという印象があるからです。

> その際英語はほとんど全ての国々において観察できることにだけ似ているーで
> 宜しいでしょうか?

この bloß が難しいですが、「日本だけの特殊な現象ではなく、ほとんどの国で英語がい
ろいろな場面に取り入れられている」ということが、この bloß に含まれていると思います。

> このdürfteは接続法II式でしょうか?「だろう」と訳して宜しいでしょうか?

接続法II式ですね。いわゆる仮定法ですので、様々な論拠(具体的なものは挙げられてい
ませんが)がこの記事の書き手の手中にはあって、その前提の上に立つならば(仮定の条
件)「...といっても過言ではない」「...と言うこともできるだろう」という仮定法の
ニュアンスになるでしょうか。

返信2 返信-2
 2015/3/31 (火) 14:14:40 - Kaninchen - No.1427712783.2
こんにちは田中先生

このたびはお忙しい中、ご回答をして頂き誠にありがとうございました。

今かつての質問箱を読み返してみると、質問にならない質問や子供じみた投稿をしていた
ことを我ながら痛切に恥ずかしく思っているところです。二度とこのような幼稚な投稿は
しませんので、今後も温かいご教示を宜しくお願い申し上げます。
Ihr ergebenes Kaninchen

Japan: Man spricht Deutsch. Nr.3 引用
  2015/3/26 (木) 21:14:08 - Kaninchen - No.1427372048
こんばんは、田中先生
いつもお世話になっております。前回から続くBjörn Rosen氏の文章の和訳添削をお願い
します。
Doch das wahrscheinlich ungewöhnlichste Accessoire,das man in den Straßen von
Shibuya und anderswo in Tokyo sehen kann, sind Shirts mit deutschen Begriffen
darauf.
しかし渋谷の通りと東京のどこか他の場所で見られる、その恐らく極めて異常なアクセサ
リーは、ドイツ的概念のシャツの上にあります。
"Landschaft"steht auf einem,"Hingerissen zuhören"auf einem anderen.
「風景」があるシャツの上にあり、「うっとりして傾聴する」が他のシャツの上にある。
"Natürliche Revoltion-Zivilisation neu erwägen"auf einem dritten.
「自然の革命ー文明を新たに考慮する」が第3のシャツの上にある。
Über die große Popularität der englischen Sprache in Japan, inklusive unzähliger
Übersetzungsfehler und sinnfreier Ausdrücke, haben schon viele westliche
Besucher berichtet, oder besser: gelästert.
日本での英語の大きな人気に関して、無数の翻訳ミスと意味の自由な表現を含めて、
既に多くの西欧の訪問者たちが報告したり、あるいはより良く悪口を言ったのである。

以上、先生の翻訳をご教示して頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。



返信1 返信-1
 2015/3/27 (金) 08:42:16 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427372048.1
ご投稿をありがとうございます。
こちらからもお願いしたいことがあります。
拝見する限り、「文法的にこの文がどうにも訳せない」というようなことがあるわけでは
なく、全文を訳されていますので、そこから文全体を見渡して、文全体の意味はつかむこ
とができておられるのか、教えてください。

文ひとつひとつを単独で訳すことはなんとかできても文章全体の意味がつかめない場合、
あるいは、文全体でいわんとしていることはわかるのだがこの文のこの箇所の文法がわか
らない、などといったお尋ねであれば対応できますが、私が添削をすることで Kaninchen
さんにおかれましてどのような発展があるのかわからなければ、ご希望がわかりませんの
で、少し困っています。

返信2 返信-2
 2015/3/27 (金) 15:38:04 - Kaninchen - No.1427372048.2
田中先生、こんにちは

1)風景がシャツの上にあり・・と直訳してみたつもりなのですが、意訳すると
「風景」というドイツ語のロゴが入ったシャツについて述べられていると確信してよろし
いのでしょうか?この点が一番の疑問点です。
2)第2の大きな疑問点は、dritten は三つめのシャツのロゴとして・・という風に解
釈してよろしいのでしょうか?
この2点が分らずに困っています。
ご教示して頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

返信3 返信-3
 2015/3/29 (日) 18:33:39 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1427372048.3
返信が遅くなりました。
ご質問を具体的にしていただいて、ありがとうございました。とてもお答えしやすくなり
ました。

> 1)風景がシャツの上にあり・・と直訳してみたつもりなのですが、
> 意訳すると「風景」というドイツ語のロゴが入ったシャツについて
> 述べられていると確信してよろしいのでしょうか?この点が一番の
> 疑問点です。

はい。どうやらそのようですね。"Landschaft" が引用符で括られているのは、その語そ
のものという意味でしょうから、Tシャツに Landschaft と大きくロゴが入っているのだ
と思われます。

> 2)第2の大きな疑問点は、dritten は三つめのシャツのロゴとし
> て・・という風に解釈してよろしいのでしょうか?

はい。一つ目の例示が auf einem [Shirt]、二つ目の例として auf einem anderen
[Shirt]、三つ目が auf einem dritten [Shirt] です。
通常、dritt のように順序が決まっていて、それゆえ特定性のあるものについては定冠詞
を用いるように考えられますが、それは「我が家の三男」や「世界で三番目に人口の多い
都市」といったように、一定の範囲において「三番目はこれだ」と特定できる場合であっ
て、このロゴの話では、「三番目」というのは「とあるシャツに目を向けてみると三番目
の例示として "Natürliche Revoltion-Zivilisation neu erwägen" という文字が躍って
いるシャツがある(誰かからの報告にあったり、この記事を書いた当人が直接目にした、
など)」ということですので、「三番目」と順序を指定することが特定性に結びつきませ
んので不定冠詞のままになっているようです。

返信4 返信-4
 2015/3/30 (月) 10:52:26 - Kaninchen - No.1427372048.4
Guten Morgen!田中先生

このたびはお忙しい中、ご回答をして頂きありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19