ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 1000 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] [最新の状態]
ページ 44 (431〜440)
現在完了と過去完了 引用
  2013/1/5 (土) 17:18:39 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357373919
Sapporo,den 5.Januar 2013
Im 25.Heisei-Jahr
Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer jura an der Toyo-Juni Masatoshi Tanaka!

田中先生、こんばんは。

ぼくの郁文堂の古い参考書によれば、

現在完了:Er hat das Buch lesen koennen.
彼はその本を読むことができた。

過去完了:Er hatte das Buch lesen koennen.
彼はその本を読むことができたのであった。

と書かれていますが、この2つの文の和訳はangemessen oder richtig でしょうか?

教えて頂ければ幸甚です。よろしくお願いいたします。

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebenes Kaninchen

返信1 返信-1
 2013/1/9 (水) 20:35:46 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357373919.1
どうも、こんばんは、田中雅敏先生、

ぼくの「大まか過ぎる質問に、ご返答に窮していらっしゃることと存じます。
誠に申し訳まりません。
die deutsche Grammatikは、新しい文法書をeinkaufenして、精進してまいりたいと、存
じます。
 よって、このぼくの「現在完了と過去完了」という質問を削除して頂ければ、
幸甚です。

mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebenes Kaninchen

返信2 返信-2
 2013/1/10 (木) 15:27:20 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1357373919.2
年明けの授業が再開して、ゆっくり返信することができませんでした。決して質問が「大
まか」だから返事が遅くなったということではありません。

> 現在完了:Er hat das Buch lesen koennen.
> 彼はその本を読むことができた。

> 過去完了:Er hatte das Buch lesen koennen.
> 彼はその本を読むことができたのであった。

現在完了は、現在(の時点)においてすでに完了したことを表しますので、基準点は「現
在」です。それに対して、過去完了は、過去のある時点においてすでにしたことを表し、
基準点は「過去(のある時点)」です。
そうしますと、過去完了では、基準点となる過去の時点よりも前に「(その時点では、)
彼はその本を読むことができていた」というようなニュアンスになると思います。

ですから、基準点が示されることなく訳されてしまいますと、その参考書の記述のように
「彼はその本を読むことができたのであった。」ともなるでしょうし、上で書いたような
「....できていた」という訳し方も可能だと思います。

返信3 返信-3
 2013/1/10 (木) 19:38:12 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357373919.3
Sapporo,den Donnerstag,10.Januar 2013
Im 25.Heisei-Jahr

Sehr geehrter Herr auBerordentlicher Professor fuer Jura an der Toyo-Uni
Masatoshi Tanaka!

Guten Abend,unser Herr Lehrer Tanaka!

Wenn ich gleich zur Sache kommen darf,danke ich Ihnen herzlich fuer Ihre
hoefliche Antwort.

Auf Wiedersehen!

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebenes Kaninchen

お休みなさい。

Tunnel Mauer verliebt sich in Wakayama. 引用
  2013/1/3 (木) 20:42:48 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357213368
Sapporo,den 3.Jan.2013 am Do. Der Satz ist richtig?

"Halten Sind Sie die Stelle am Do."fuer angemessen?
木曜日の位置は、適切だと思いますか?

Im 25.Heisei-Jahr

Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer Jura an der Toyo-Uni Masatoshi Tanaka!

田中先生、こんばんは。再度、ヤフー・ジャパンのDie Nachrichten で発見した記事な
のですが、Tunnel Mauer verliebt sich in Wakayama.が、

「トンネル壁、和歌山に落ちる。」の独訳は、ぼくの愛用している、翻訳ソフトに
よれば、
 TunnelMauer verliebt sich in Wakayama. と 独訳されます。

これは、どうも腑に落ちません。再帰動詞の「sich verlieben」は、IVに惚れ込む、
夢中になる という意味だと思います。

ぼくの翻訳ソフトは、正確ではないということなのでしょうか?

教えて頂ければ幸甚です。

よろしくお願い致します。

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebenes Kaninchen

返信1 返信-1
 2013/1/4 (金) 21:45:39 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1357213368.1
> Sapporo,den 3.Jan.2013 am Do. Der Satz ist richtig?

Donnerstag のほうを先に持ってきて、den Donnerstag, 3. Januar 2013 という
ふうに日付は曜日と同格にして置くことが多いようです。

> 「トンネル壁、和歌山に落ちる。」の独訳は、ぼくの愛用している、翻訳ソフトに
> よれば、TunnelMauer verliebt sich in Wakayama. と 独訳されます。
> これは、どうも腑に落ちません。再帰動詞の「sich verlieben」は、IVに惚れ込む、
> 夢中になる という意味だと思います。

ご指摘のとおり、「sich verlieben」は「〜に惚れ込む」という意味になりますね。こ
の場合、恋に落ちる相手を「in 〜」で表すわけですが、それが「in Wakayama」と
なってしまっているようです。ところで、この「トンネル壁(が)和歌山に落ちる」と
いうのは日本語としてちょっと不自然ですね。ニュースにこのように書いてあったので
しょうか?「トンネル壁(が)和歌山で落ちる」ならわかりますが。

「和歌山に」となっていますので、それが余計に「in 〜 sich verlieben」に結びついて
しまったのでしょうか(→和歌山と恋に落ちる)。

「壁」といっても、翻訳ソフトにそのまま入れるだけでしたら、それが「Mauer」なの
か「Wand」なのかを判別させることは難しいでしょうし、さらには落ちてきたのが
「壁」でなく「壁面の(コンクリート)破片」であれば、それを導き出させることも難
しいでしょう。翻訳ソフトが悪いというよりも、どの翻訳ソフトでも限界なのではない
でしょうか。

返信2 返信-2
 2013/1/5 (土) 01:04:06 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357213368.2
田中先生、こんばんは。

Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer Jaran an der Toyo-Uni Masatoshi Tanaka!

冒頭の日付に関して質問があります。

1)Sapporo,den Donnerstag,den 4.Januar 2013
2)Sapporo,den Do.,den 4.Januar 2013
3)Sapporo,den Do,den 4.Januar 2013
4)Sapporo,am Do,den 4.Januar 2013
5)Sapporo,Do,den 4.Januar 2013

以上の5つの独訳のうち、一番besserなのは何番でしょうか?
教えて頂ければ、幸甚です。よろしくお願いいたします。

Kaninchen

返信3 返信-3
 2013/1/10 (木) 14:43:06 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1357213368.3
> 一番besserなのは

am besten なのは、上でも書いていますように

6) Sapporo, den Donnerstag, 3. Januar 2013

だと思うのですが、1〜5 の中では、1 と 2 でしょうか(この両者は同じです)。ただし、
den を重複して使わなくても、最初に den (Donnerstag) と言っているのですから、それ
で足りるのだと思います。

4739億円の読み方 引用
  2013/1/3 (木) 13:51:07 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357188667
Sapporo,den 3.Jan.2013
Im 25.Heisei-Jahr

Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer Jura an der Toyo-Uni Masatoshi Tanaka!

田中先生、こんにちは。

ぼく、ヤフージャパンのニュースで以下の文章を見つけたのですが、
「4739億円」のドイツ語の読み方が分かりません。

特保コーラで炭酸市場拡大
キリンビバレッジの「キリン メッツコーラ」やサントリー食品インターナショナルの
「ペプシ スペシャル」など特定保健用食品の“特保コーラ”の大ヒットを受け、国内
炭酸飲料市場が拡大している。調査会社の富士経済によると2011年の市場規模は前
年比3.2%減の4739億円と低迷したが、12年は清涼飲料市場全体の伸び率を上
回る前年比約10%増が見込まれている。(SankeiBiz)

Suntory Essen und "Kirin Kirin メッツコーラ" "internationale Küche für
angegebene Gesundheit"Spezielle "Pepsi", wie z. B. spezielle befeuchtende
Cola"Hit, kohlensäurehaltige Getränk Markt wächst. Nach der Forschung ist die
Firma Fuji Keizai Markt 2011 Jahr 3. 2 % 473900000000 \ Sank fast 10 Prozent
mehr als 12 Jahre für Jahr Wachstum des Gesamtmarktes Softdrink erwartet.
(SankeiBiz)

473900000000円 のbuchstabierenを教えて頂ければ、幸甚です。

あいにく、ぼくの「郁文堂の和独辞典」には 千億が載っていないのです。
よろしくお願い致します。

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebenes Kaninchen

返信1 返信-1
 2013/1/3 (木) 19:53:41 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1357188667.1
100万から1億までは Million[en] を用いて、Million, zehn Millionen, hundert Millionen と
表します。ドイツ語の数字の数え方は「三桁取り(三桁で単位が変わる)」ですから、10億
から1000億までは Milliarde[n] を使います。

そうしますと、4739億円は、473,9 Milliarden Yen ということになり、

vierhundertdreiundsiebzig Komma neun Milliarden Yen もしくは
vierhundertdreiundsiebzig Milliarden [und] neunhundert Millionen Yen

となります。

ぼくは病気の父親の面倒をよくみる。の否定 引用
  2013/1/1 (火) 16:45:48 - Kaninchen - <メール送信> - No.1357026348
Sapporo, den 1.Januar 2013
Im 25.Heisei-Jahr


Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer Jura an der Toyo-Uni Masatoshi Tanaka!

田中先生、こんばんは。
今回は、独訳の些細な質問です。

ぼくは病気の父親の面倒をよくみる。は

Ich sorge gut fuer meinen kranken Vater. ですが、

ぼくは病気の父親の面倒をよくみない。は

Ich sorge nicht gut fuer meinen kranken Vater.
Ich sorge gut nicht fuer meinen kranken Vater.
Ich sorge gut fuer meinen kranken Vater nicht.

以上3つの独訳の文のうち、どれが一番besserなのでしょうか?

教えて頂ければ幸甚です。よろしくお願い致します。

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebener Kaninchen ?
Ihr ergebenes Kaninchen ?



返信1 返信-1
 2013/1/3 (木) 19:41:58 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1357026348.1
否定詞の nicht は、否定したいものの直前に置くことが原則で、ここでは、
「自分の病気の父親を十分に面倒を見ること」を否定するわけですから、
"gut für meinen kranken Vater sorgen" を否定します。すると、nicht は
この直前、すなわち gut の直前に置かれることになります。なお、sorgen は
主語の隣に置かれますので、

Ich sorge nicht gut für meinen kranken Vater. や、
Für meinen kranken Vater sorge ich nicht gut.

のようにすれば良いのではないでしょうか。

weiter so 引用
  2012/12/30 (日) 19:56:16 - Kaninchen - <メール送信> - No.1356864976
こんばんは、Vizeprofessor fuer Jura an der Uni Touyou 田中雅敏先生、

Du sprichst viel besser deutsch, gratuliere :).

Hast viel dazu gelernt, kompliment.

Bin stolz auf dich, weiter so. :)

もしかしたら、ご帰省なさっていらっしゃるかもしれませんが、
ぼくに、送信されたメールについて、いくつか質問があります。
お答えは、来年以降で、かまいません。

2段目の文は、恐らく、Duの省略ですね?
3段目の文は、Ichの省略ですね?でも最後にあるweiter so が分かりません。
この文の和訳は、
ぼくはきみを誇りに思うよ、??? なんです。

いったい、どう訳せばいいのでしょうか?

教えて頂ければ幸甚です。

では、どうぞよいお年を! Guten Rutsch ins neue Jahr!

Kaninchen

返信1 返信-1
 2012/12/31 (月) 16:19:11 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356864976.1
はい、2つ目の文の主語は Du ですが、それが省略されています。
加えて、3つ目の文の主語 Ich も省略されています。ご指摘のとおりです。

"weiter so" は、"Ich hoffe, dass du weiter so gehst." や "[...] es weiter
so geht." などが縮まっていると考えればよいでしょう。意味としては
「引き続き(この先も)そのように継続して」です。日本語ですと、
「その調子でね!」という表現が近いのではないでしょうか。

こちらこそ、良いお年をお迎えになりますことを祈念しております。
ありがとうございます。

ちなみに、おせっかいなことかもしれませんが、”Uni Touyou” というのは、
少し誤解があると思います。この "Uni 〜" というのは、英語でいえば
"university of 〜" で、"〜" には地名が入り、「〜の町(を代表する)の大学」
という意味です。"university of Tokyo" は「東京(を代表する)大学」ですし、
"university of Chiba" ですと「千葉(を代表する)大学」です。これらは、
ドイツ語では "Uni Tokyo", "Uni Chiba" となります。
しかし、東洋大学は「東洋を代表する大学」ではないので "university of Toyo"
ではありませんし、日本大学さんも学生数は日本一ですが、名称としては
"university of Nihon" にはならないと思います。ドイツ語でも "Toyo-Uni" や
"Nihon-Uni" とはなりますが、"Uni Toyo" や "Uni Nihon" とは表現しないと
思います。

返信2 返信-2
 2013/1/1 (火) 10:33:35 - Kaninchen - <メール送信> - No.1356864976.2
Sapporo, den 1.Januar 2013
Im 25.Heisei-Jahr


Sehr geehrter Herr Vizeprofessor fuer Jura an der Toyo-Uni Masatoshi Tanaka!

Guten Morgen. Prosit Neujahr! oder

Ich wuensche Ihnen und Ihre Familien ein glueckliches neues Jahr.
田中雅敏先生、

Du sprichst viel besser deutsch, gratuliere :).

Hast viel dazu gelernt, kompliment.

Bin stolz auf dich, weiter so. :)

主語の省略は、Umgangsprache なので、
2段目の文の和訳は、「きみはそれについて学習しました。」よりも
          「おめえ、それについてよく学んでいるじゃん。」

3段目の文の和訳は、「ぼくはきみを誇りに思っています。」よりも
          「俺はおめえを誇りに思っているぜ。」

が、適切なんでしょうか?

教えて頂ければ、幸甚です。正月早々、恐縮ですが。よろしくお願いします。

Mit freundlichen GrueBen

Ihr ergebener Kaninchen


返信3 返信-3
 2013/1/1 (火) 11:53:42 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356864976.3
新年明けましておめでとうございます。新年のご挨拶をありがとうござい
ました。

早速ですが、

> Ich wuensche Ihnen und Ihre Familien ein glueckliches neues Jahr.

"jemandem etwas wünschen" ですので Ihre Familien は Ihrer Familie
(女性名詞の3格) になります。Ihnen は3格の形になっていますのでこれで
大丈夫です。

> 主語の省略は、Umgangsprache なので、
> 2段目の文の和訳は、「きみはそれについて学習しました。」よりも
>          「おめえ、それについてよく学んでいるじゃん。」

> 3段目の文の和訳は、「ぼくはきみを誇りに思っています。」よりも
>           「俺はおめえを誇りに思っているぜ。」

> が、適切なんでしょうか?

umgangsprachlich だからと言って、それですぐさま「ぼく」→「俺」、
「きみ」→「おめえ」などと変える必要もないのではないでしょうか。もち
ろん、話す人の性別や性格によって、どのように訳すのが一番良いのかは変
わってきますが、一般的には、書き言葉「〜です」→話し言葉「〜ですね/
〜ですよ」のように、「〜ね」や「〜よ」などの終助詞がつくと口語体にな
ります。

ぼくはホモ(の男性)なんかじゃない! 引用
  2012/12/20 (木) 19:59:54 - Kaninchen - <メール送信> - No.1356001194
どうも、こんばんは
ドクトル田中雅敏先生、お久しぶりです。

(メールの冒頭)Mein teurer Freund!
わが愛する友よ!
Aber...
でも

ぼくはホモ(の男性)ではありません。
Ich bin nicht ein Schwuler.

Ich bin ein Schwuler nicht.

Ich bin kein Schwuler.

Ich bin nicht der Schwule.

Ich bin der Schwule nicht.

以上5つの独訳のうちどれが正しいのでしょうか?

あと、

ぼくはホモなんかじゃない。

は、Ich bin nimmer Schwuler.
Ich bin nimmer ein Schwuler.
Ich bin nimmer der Schwule.

以上、3つの独訳の文のうち、どれが一番正解なんでしょうか?

教えて頂ければ、幸甚です。よろしくお願い申し上げます。


Kaninchen

返信1 返信-1
 2012/12/29 (土) 10:25:56 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356001194.1
定冠詞つきの

> Ich bin nicht der Schwule.

ですと、この定冠詞の持つ「特定性」が出て、どのような「特定性」を意図されているのか、
それを読み込むための文脈が必要になると思います。そうすると、不定冠詞のほうが自然だ
ということになり、一般的には "nicht ein" → "kein" ですので(もちろん、nicht ein A や、
ein A nicht という表現にも、それなりの効果があるのだと思いますが)、

Ich bin kein Schwuler.

が良いのではないかと思います。

あと、

> Ich bin nimmer Schwuler.
> Ich bin nimmer ein Schwuler.
> Ich bin nimmer der Schwule.

のように、kein A ではなく、nimmer を使うのでしたら、"nimmer ein Schwuler" か、
あとは形容詞の schwul を使って、

Ich bin immer schwul.

というのでいかがでしょうか。

返信2 返信-2
 2012/12/29 (土) 16:50:31 - Kaninchen - <メール送信> - No.1356001194.2
こんばんは、Der Vizeprofessor Jura 田中雅敏先生、

この度はどうもありがとうございました。

ところで、某医科大学の「ドイツ語質問箱」に同じ質問をしてみると、

Wo denkst du hin? (あんた、なに考えているの?」「とんでもないよ。」という

文を添えるといいと、言われましたが、どう思われますか?

あいにくぼくの同学社アポロン新独和辞典にはhindenken は載ってません。

この単語の意味や、例文を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Kaninchen

返信3 返信-3
 2012/12/29 (土) 18:48:56 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356001194.3
hin|denken は、hin が「こちらから向こうへ」という意味の副詞で、denken が
「考える」ですから、「向こうへ行こうと思う」という意味の動詞です。
"Wo denkst du hin?" で「どこへ向かおうとしているのか(思考が)」という
意味で、それを添えれば良いというアドバイスなのでしょう。

なぜこの一文を添えたほうが良いのか、これを添えることでどのような効果がある
のかは、そちらの医科大学さんの「ドイツ語質問箱」に再度、確認されれば良いと
思います。そのようなサイトがあるのですね。いままで存じ上げませんでした。

参考書についてお教えいただければ 引用
  2012/12/25 (火) 10:40:34 - ふじい - <kf1610@hera.eonet.ne.jp> - No.1356399634
 田中先生、久しぶりに投稿させていただきます。私が学生の頃の70年代中頃は、第
二外国語といえばフランス語かドイツ語と決まっておりましたが、最近は、人気が低下
したのか参考書が少なくなったようにも思えます。また、京都のゲーテも今は、日仏会
館でコマを少なくして授業をしているようです。幸いといえば、パソコンのブロードバ
ンド化でZDFなどの視聴が田舎でもできるようになったことです。
 さて、こんな環境下、近くで受験できるドイツ語の検定は独検のみになってしまいま
した。現在は新2級ですが、来年は準1級(旧2級)を受験してみようかと思っており
ます。先生が、受験用にベストと思われる参考書と文法書を推薦していただければと思
います。急ぎませんので、ご回答いただければ幸いです。
 

返信1 返信-1
 2012/12/29 (土) 10:53:32 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356399634.1
こんにちは。
そうですね、昔は、学術用の言語としてはドイツ語が圧倒的に多く使われていたのです
が、今は学術言語も英語にとって代わられていますね。「ドイツ語でしか読めない」と
いう専門書・学術書が減ってきたことも影響しているのかもしれません。とはいえ、今
の学生は、英語に偏っているかといえば、必ずしもそうではなく、アジアの諸言語(中
国語やハングル)を多く履修していように思えます。

日本にいながらにして、ZDF のニュースを見られるのは、本当にありがたいですね。し
かも、字幕つきを選択できるサービスもあり、授業の教材として重宝しています。

さて、独検準1級対策の参考書、文法書ですが、私が指導している学生はほとんどが3級
を目指しており、上位級の指導は数年に一人いるかいないかぐらいですので、「これが
ベストだ」というような情報は提供できないかと思いますが、今年度準1級にチャレンジ
した学生は『独検準1級合格講座 上級ドイツ語へのステップ・アップ』(三修社)が使い
易かった、と言っていました。

他には、『独検対策 準1級問題集』(白水社)、『独検合格らくらく30日〈準1級〉』
(郁文堂)もありますので申し添えます。

あと、長文問題の対策としては、私自身の体験談でいえば、大学院入試の勉強に『独文
解釈の秘訣―大学入試問題の徹底的研究 (1)/(2)』(郁文堂)を使っていましたが、
とても良い訓練になりました。

この「ドイツ語質問箱」のように開かれたウェブフォーラムの場で、特定の書籍を名指
ししてお奨めすることは難しいので、あくまでも実際に準1級の準備をがんばった学生
の生の声や、私自身の乏しい経験の中の話として参考までにご紹介いたします。

返信2 返信-2
 2012/12/29 (土) 13:54:04 - ふじい - <kf1610@hera.eonet.ne.jp> - No.1356399634.2
年末のお忙しい中、早速にお返事いただき大変有難うございました。早速、書店でさが
してみたいと思います。今後ともご指導よろしくお願いします。

関係代名詞 引用
  2012/12/28 (金) 12:54:46 - みさき - <メール送信> - No.1356666886 - 返信コールON
はじめまして。
私は今、大学でドイツ語を学んでいます。
ちょうど、関係代名詞のところで今年の授業が終わったのですが
一問分からないところがありました。
その質問をさせていただきたいと思います。

・Ich habe der Frau geholfen.
・Die Frau wollte die Prüfung bestehen.
この二文を関係代名詞でつなげたとき

Der Frau, die Prüfung bestehen wollte,ich habe geholfen.
私は試験に合格したい女性を手伝った。
と、私は書きました。

模範解答としては、Ich habe der Frau geholfen,die die Prüfung bestehen
wollte,geholfen.
とありました。
私の解答はどうでしょうか。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2012/12/29 (土) 10:27:57 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1356666886.1
> ・Ich habe der Frau geholfen.
> ・Die Frau wollte die Prüfung bestehen.
> この二文を関係代名詞でつなげたとき

> Der Frau, die Prüfung bestehen wollte,ich habe geholfen.
> 私は試験に合格したい女性を手伝った。
> と、私は書きました。

「先行詞」が der Frau で、それに関係代名詞をつづけるわけですから、お書きになった
"Der Frau, die Prüfung bestehen wollte" というのも可能です。ただし、今回の場合、
関係代名詞(女性名詞1格)の die と、目的語の die Prüfung の定冠詞 die が連続して
置かれますので、"die die Prüfung [...]" としてください。
この「試験に合格したい女性(を)」を文の初めに持ってくることも可能ですので、文を
"Der Frau, [...]" で始めることは問題ありません。

あとは、平叙文では動詞(定動詞)が文の2番目に来ますので、"Der Frau, [...]" のあ
と、定動詞 habe が来て、次に主語 ich が来ます。よって、最終的には

Der Frau, die die Prüfung bestehen wollte, habe ich geholfen.

となります。これでお書きになった文としては完全になります。

> 模範解答としては、Ich habe der Frau geholfen,die die Prüfung bestehen
> wollte,geholfen.
> とありました。

これは、geholfen が重複していますね。
(a) Ich habe der Frau geholfen, die die Prüfung bestehen wollte.
か、
(b) Ich habe der Frau, die die Prüfung bestehen wollte, geholfen.
のどちらかであれば良いと思います。

(b) のように、「先行詞」と「関係代名詞」が隣り合うことを厳密に行うならば、最後に
geholfen という過去分詞が後回しになってしまいますので、先に geholfen を言って
しまって、関係節を置くこと (=(a)) も問題ありません。ここに、お書きになった文を
(c) として解答例に入れてしまえば良いですね。

(c) Der Frau, die die Prüfung bestehen wollte, habe ich geholfen.

返信2 返信-2
 2012/12/29 (土) 11:16:10 - みさき - <sakamoto_m123@yahoo.co.jp> - No.1356666886.2
こんにちは。
ご回答いただき、ありがとうございました。

詳しい解説を見ながら、もう一度復習したいと思います。
ありがとうございました。

teuerとhochの使い方 引用
  2012/11/23 (金) 18:17:08 - リョウヘイ - <メール送信> - No.1353661807
本日、秋の3級ドイツ語検定の問題です。(  )に入る単語は?
Die Wohnungen in Tokio kosten (   )
1,viel 2,teuer 3,hoch 4,groβ

答えはteuerでしょうか? 私はhochを入れました。
以前、習った会話学校で講師の方が以下のように言われました。
Das Buch ist teuer.
Das Auto ist teuer.
車が高いです。
物の場合はteuer.

ABER
Die Preise in Japan sind hoch.
Die Mieten in Tokyo sind hoch.
Die Kosten sind hoch.
値段か家賃の場合はhoch.

物も結局値段の事ですし、区別が実際良く理解出来ていません。区別は付けられるので
しょうか。
又上記の問題は、日本語的にはコストはいくらかかるかと言いたいのですから、高い
hochで筋が通るのではないでしょうか?

教えて頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。



返信1 返信-1
 2012/11/24 (土) 03:36:32 - 田中雅敏 - <mail@X-seminar.net> - No.1353661807.1
こんにちは。
まず、ご質問の問いの正答は 1. viel です。

値段を尋ねるときに Wie viel kostet das Auto? というように、viel を使うことから
も、それはわかります(なお、参考までに、wie viel の代わりに Was kostet das Auto?
とも言えます。)

teuer, hoch (groß), viel の使い分けは難しいですね。
語義としては、teuer「値段が高い」、hoch「高い」、groß「大きい、背が高い」、viel
「たくさん」ですね。

ご指摘の

> Das Buch ist teuer.
> Das Auto ist teuer.
> 車が高いです。
> 物の場合はteuer.

では、その通りで teuer を使うことになっています。
これは、モノの属性と言いますが、性質のようなものを表す上で、「その本は○○だ」や
「その車は○○だ」の○○のところを埋めるときに、「重い(Das Buch ist schwer.)」や
「赤い(Das Auto ist rot.)」などと並んで「値段が高い、高価である」という語句を
入れることができるということですので、teuer を使う以外に「値段が高い」を表せない
ことになります。

次に、

> Die Preise in Japan sind hoch.
> Die Mieten in Tokyo sind hoch.
> Die Kosten sind hoch.
> 値段か家賃の場合はhoch.

では、「価格/家賃/値段が○○だ」の○○のところを埋めることになります。価格・値段に
はスケール(度合いの尺度)がありますので、大小(groß - klein)や多寡(viel -
wenig/gering)、あるいは高低(hoch - niedrig)などを使います。このいずれも用例は
ありますが、主に hohe Kosten や geringe Kosten などがよく使われるようです。価格
の多寡には度合いのグラデーションがあるということがポイントです。

最後に、

> Die Wohnungen in Tokio kosten ( viel )

ですが、今度は「東京における住宅は○○だ」の○○を埋めるわけですから、パターンとして
は最初の Das Buch ist teuer. などと同じであるということがわかります。なぜなら、
「(東京の住宅は)広い/豪華だ/近代的だ」などといった属性の中のひとつとして「値
段が高い」ということが述べられようとしているからです。その意味では、動詞を sein
にして、Die Wohnungen in Tokyo sind teuer. と言えます。動詞を kosten にすると、
teuer の語義に入っている「値段が〜」の部分が kosten で明示されていますので、もは
や teuer kosten がダメ(意味が重複する)であることはわかります。

そうすると、2つめの「価格・家賃・料金・金額」が「大きい小さい、多い少ない、高い
低い」という度合いと似てくるのですが、決定的な違いは「価格が○○だ」のときには動詞
を sein にして具体的な金額が言えず、動詞が kosten だと言えるという点にあります。
Der Preis ist 100 Euro. とは言えませんが Der Preis beträgt 100 Euro. なら言えま
す。動詞を betragen にすれば良いのです。動詞 kosten の場合は、Das Auto kostet
100 Euro. と言えます。つまり、動詞 kosten や betragen であれば、価格の量的価値を
目的語に取れますが、動詞 sein にはそれができません。

動詞 kosten は量を目的語にとりますので、お金の多寡 (viel - wenig)で表現します。

返信2 返信-2
 2012/11/24 (土) 10:31:51 - リョウヘイ - <メール送信> - No.1353661807.2
田中先生、早速のご説明有難うございました。正答がvielとは意外でした。このご説明
を基に、これから同様の文章が出てきましたら、注意して読んでいきたいと思います。

全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19