ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 1000 件 [ 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ] [最新の状態]
ページ 7 (61〜70)
Was für ein 〜 形容詞の格変化について 引用
  2017/11/20 (月) 17:30:03 - スイス - No.1511166603
いつも大変お世話になっております。

主題の件ですが、図書館で下記タイトルの本を借りて眺めておりました…

ドイツ語で楽しむ日本昔ばなし Japanische Volksmarchen

桃太郎の序章でこのような表現がありました

 Was für ein großer Pfirsich ist das!

このWas für einの後の形容詞の格変化なのですが、弊職はどうもfürの後ろは
四格という認識が強く、不定冠詞類+形容詞+名詞 (混合変化)の表を思いだすたびに
混乱してしまいます。例: 一格 ein guter Mannだが fürのあとは四格…?

Was für einの後の形容詞の格変化は一格ということでいいのでしょうか…?

返信1 返信-1
 2017/11/21 (火) 04:28:16 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1511166603.1
前置詞 für が4格支配であるのはその通りなのですが、was für 〜 の形のときには、für
の格支配は考えません。たとえば、Mit was für einem Verkehrsmittel bist du
gekommen? のような例ですと、mit が3格支配であることから einem (Verkehrsmittel)
となっており、für の格支配は無関係となります。

ご質問の例ですと、ist das (das ist) の構文では1格しか出ませんので、was für ein
großer Pfirsich となります。

2格の例ですと、Wegen was für eines Problems ist das schief gegangen? など、2格
支配の wegen などを想定すればいいですね。

freisprechen 引用
  2017/11/15 (水) 16:56:51 - 小倉道雄 - <mogur.hmj.@asahi.email.ne.jp> - No.1510732612
ドイツ玩具メーカーの書物(Cieslik: Das große Schilderöt-Buch, Duisburg 2004) 中の一節です。
(In der Spielzeugindustrie gehört es zum guten Ton, die schönsten Modelle der Konkurrenz
nachzuahmen.) の次に下記の文が続きますが、
Keine Fabrik zu keiner Zeit kann sich von fremden Einflüssen freisprechen.
このなかの sich の役割、また文意がすっきりと分かりません。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/11/16 (木) 20:20:28 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1510732612.1
玩具業界では、他社のよいモデルを真似することは悪いことではないとされている、とい
う文の後ですので、sich von 〜 freisprechen (...を〜の罪なしとする) という文脈は、
「どの玩具メーカーも、ほかの影響を受けずに完全自社オリジナルの製品を生み出してい
ると言い切れるところはない」という文意になると思います。 

freisprechen は、他動詞として、「A が B に対し〜について無罪とする」(例: Man
kann ihn von dem Vorwurf freisprechen. 彼はそのように非難されるようなことはして
いないと言える) という風に使うところ、目的語が sich (再帰代名詞) であれば、「自
ら〜を免れると言い切る」というように再帰的な表現(自分で自分を・・・)になりま
す。

返信2 返信-2
 2017/11/17 (金) 09:48:02 - 小倉道雄 - <mogur.hmj.@asahi.email.ne.jp> - No.1510732612.2
早速のご教示ありがとうございました。よく理解できました。

和文独訳の添削 引用
  2017/8/11 (金) 14:16:28 - Kaninchen - No.1502428588
こんにちは

こんにちは

和独辞典のサイトで「お供え物をあげる」はeine Opfergabe darbringen
とありましたが、
「このチョコバーとお煎餅をおじいちゃんとおばあちゃん(のお墓に)
にお供えしなきゃあ。」
のドイツ語訳は
Den Schokoladenriegel und den Reiskraecker muss ich meinem Opa und meiner Oma
darbringen.

でよろしいでしょうか?

お忙しい処、誠に恐縮ですが、急ぎませんのでよろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2017/8/25 (金) 00:29:20 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1502428588.1
darbringen は「贈る、捧げる」という日本語に対応すると思いますので、「墓前(お仏
壇)に備える」という文脈でも使えるのではないかと思います。

念のため、ネット検索しますと、
https://books.google.at/books?id=iLG8CwAAQBAJ&pg=PT31&lpg=PT31&dq=%22blumen+darbringen%22&source=bl&ots=v8JWfSIro7&sig=qNHxGQK_Mqs645-ehTDKvWIgGxY&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiCxM3XlvDVAhWF0hoKHXxeCdEQ6AEITzAI#v=onepage&q=%22blumen%20darbringen%22&f=false

IN ANDEREN HERZEN (Neel Mukherjee)
という書籍の一節:

klein geschnittenes Obst, Zuckerwerk und Blumen darbringen

がヒットしました。「花束やお菓子を供える」という文脈だと思います。

返信2 返信-2
 2017/11/16 (木) 12:31:11 - Kaninchen - No.1502428588.2
田中先生、こんにちは。ご無沙汰しております。

何分、8月21日に急きょ、持病の統失が悪化しまして、昨日まで入院しておりましたの
で。ご返信が大変遅れてしまったことをお詫び申し上げます。

退院呆けであまり感謝するほど、呑み込めない状況ですが、取り急ぎご報告させて
頂きます。

今後もよろしくお願い致します。草々

返信3 返信-3
 2017/11/16 (木) 20:20:14 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1502428588.3
ご退院後、たいへんなときにご丁寧に返信をありがとうございます。どうぞお大事にしてく
ださい。ありがとうございました。

ベーツヴォ? 引用
  2017/8/20 (日) 16:15:19 - ドイツ語好き - No.1503213319
こんにちは

ドイツ語完璧のサイトのレベル診断テストで、B2-C1と言われましたが、C,D.Eと
なるほど上級ということなのでしょうか?
その辺のご説明をした頂ければ有難いのですが。
よろしくお願い致します。

返信1 返信-1
 2017/8/23 (水) 05:04:16 - Mi - No.1503213319.1
すみません。通りすがりなんですが、
「ヨーロッパ言語共通参照枠」
で検索してみてください。
多分ウィキペディアに詳しいことが書いてあると思います。
ドイツ国内で有効な資格が得られるドイツ語の試験は全てこの基準にそって作られています。

お前には聞いてない!みたいな感じなら無視しといてください・・・すみません・・。

返信2 返信-2
 2017/8/25 (金) 00:33:37 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1503213319.2
すでに解説していただいています通り、段階A, B, C というのは、ヨーロッパ共通参照枠
(CEF-R) によるものです。
およそ、次のような区分になっており、基礎段階(A)から熟達した言語使用(C)まで、
それぞれ -1 と -2 の下位区分がありますので、全部で6段階あります。

A1 学習を始めたばかりの者・初学者
A2 学習を継続中の者・初級者
B1 習得しつつある者・中級者
B2 実務に対応できる者・準上級者
C1 優れた言語運用能力を有する者・上級者
C2 母語話者と遜色のない熟練者

返信3 返信-3
 2017/11/16 (木) 14:34:50 - ドイツ語好き - No.1503213319.3
こんにちは、田中先生。

こんにちは、Mi様。もしくは「大先輩さま」。

ご丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。
大変分かり易く参考になりました。

返信が遅れて申し訳ありませんでした。

gessenについて教えてください 引用
  2017/11/8 (水) 13:14:18 - funkmaster K - No.1510114458
はじめまして。
vergessenは忘れるという意味ですが、ハイデガーの解説本のなかにvergessenはver-
gessenであり、英語で言えばfor-getなので云々という記述がありました。
そこで辞書でgessenを調べたのですが記載されていません。
verの付かないgessenはどういう意味なのでしょうか?

返信1 返信-1
 2017/11/9 (木) 01:13:30 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1510114458.1
たしかに、現代ドイツ語で gessen という動詞はありませんが(※)、英語の get と同
じ語源の動詞と考えていいと思います。中高ドイツ語 (Mittelhochdeutsch) では、
vergessen はvergezzen という形でした。この "z" は第二次子
音推移で英語の "t" と袂を分かった子音です。たとえば、

英語 ten - ドイツ語 zehn
英語 tongue - ドイツ語 Zunge

などです。さらに z → s に転じると、

英語 water - ドイツ語 (wazzer →) Wasser
英語 that - ドイツ語 (daz →) das

などとなります。つまり、現代語では gessen という動詞はないものの、歴史的に遡れば
gezzen (中高ドイツ語), gezzan (古高ドイツ語) であり、英語の get と同語源ということ
がわかります。

そこに、前綴りの ver- が来るわけですね。この ver- は、lernen (習う) ⇔ verlernen (習
ったことを忘れる) のように対義語を作りますので、つまり、「手に入れたもの(所有)
を失う」という意味が表されます。DUDEN では
vergessen = aus dem (geistigen) Besitz verlieren と説明されています。

※14世紀頃まで、動詞 essen (食べる) の過去分詞は gessen でした。14世紀頃から
geessen という形が出始め、今日の gegessen へと発展します。ですが、これは
vergessen とは別語源です。

返信2 返信-2
 2017/11/9 (木) 08:27:34 - funkmaster K - No.1510114458.2
ご丁寧な回答ありがとうございます!!
とても助かりました。

勉強になります。

返信3 返信-3
 2017/11/9 (木) 08:33:35 - funkmaster K - No.1510114458.3
あつかましくも、重ねて質問ですが、essen、すなわち食べるという動詞ですが、これは
ラテン語のessentiaとはまったく無縁の語句なのでしょうか?
食べることすなわち存在することessentiaみたいな意味のつながりはないのでしょうか?

返信4 返信-4
 2017/11/10 (金) 01:03:51 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1510114458.4
DUDEN Bd.8 - Herkunftswörterbuch によりますと、次のようになっています。

essen (食べる) の語根は、インドゲルマン祖語まで遡ると *ed- になるようです。ラテン
語 edere, ギリシア語 édmenai など。dental も同じ語源で、「歯」や「噛むこと」とい
うのが essen の仲間だそうです。

古典ラテン語の essentia の語根は、インドゲルマン祖語では *es- だそうです。ラテン
語 esse, ギリシア語 einai など。

ですので、まったく無関係かというところまでは判断できませんが、語源を遡ると、少な
くとも系列は違うことになるかと思います。

返信5 返信-5
 2017/11/10 (金) 13:59:40 - funkmaster K - No.1510114458.5
ご返答ありがとうございます!!!
とてもとても助かりました。
essentiaとは違うグループですか。なるほど〜〜。
やはりただの思いつきはダメですね〜〜。
なにやら壮大な言葉の歴史を感じます。
懇切丁寧なご回答、本当にありがとうございます。

詩の翻訳 引用
  2017/10/19 (木) 23:32:50 - ぼびこ - <メール送信> - No.1508422734 - 返信コールON
こんばんは。

またよろしくおねがいします。
下の詩についていくつか教えてください。 

beschweigt
einen Mitstern,

die schwimmende Trauerdomäne
vermerkt einen weiteren Schatten,

es halfen dir alle,

黙っている
共星を、

漂う 喪の土地が
もうひとつの影を書き留める、

それ(エス)はおまえを助ける すべての者たちが、

            ツェラン『光輝強迫』所収


@動詞beschweigtの主語がわかりません。
 省略されているのでしょうか?
 だとしたら、最後のes halfen dir alleまで切れずに繋がっていくので、
 alle か es と考えることは可能でしょうか?
 alleは副詞で「使い果たして、尽きて」と訳すことはできるでしょうか?
 be-は「黙っている」を強調していますか?

Aeinen Mitsternは4格の目的語なのでしょうか?
 「黙っている 共星を」で大丈夫でしょうか?


すみません、よろしくお願いいたします。
 
 

返信1 返信-1
 2017/10/19 (木) 23:58:05 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1508422734.1
> @動詞beschweigtの主語がわかりません。
> 省略されているのでしょうか?

主語がないとしたら、真っ先に思い浮かぶのは命令形なのですが、文脈には合わないのでしょ
うか?

平叙文ならば、すぐ後に出てくる die schwimmende Trauerdomäne も可能性がありますね。
alle が主語の場合、複数形ですので、beschweigt の人称・数と合いません。es は後述します
が、違うような気がします。

> alleは副詞で「使い果たして、尽きて」と訳すことはできるでしょうか?

alle がこの文の論理上の主語ですよね。alle が複数形なので、動詞も halfen で複数形。es は
形式的なもので、本当の主語ではありません。こういう es は文全体を新情報にするために使

れるものです。Es war einmal in einem Königreich eine Hexe. などの es と同じです(Eine
Hexe war einmal in einem Königreich. でも文法的にはいけますが、これだと「一人の魔女」

文の主題になっています。主題を消す(es で埋める)と、文全体が焦点になります)。

> be-は「黙っている」を強調していますか?

beschweigen は「黙殺する」という意味の、他動詞です。

> Aeinen Mitsternは4格の目的語なのでしょうか?

はい、beschweigen という他動詞の目的語ですので、4格目的語でいいと思います。

返信2 返信-2
 2017/10/20 (金) 11:52:16 - ぼびこ - <メール送信> - No.1508422734.2
いろいろありがとうございます!

beschweigtが命令形であれば「共星を黙殺せよ」でよろしいでしょうか?
そうするとおそろしいくらいぴったりです。

あと「文全体が焦点になる」ということは、alleが主格から退いて、esにその場を譲って
いるということでもよろしいでしょうか?
確かに訳せないesなのですが、Es sind のように違和感はありますが、esが仮主語として
文頭に立っているということは、動詞halfenとの何かしらのむすびつきを考えてしまいま
す(いつもわけわからないことばかりでもうしわけありません)。
でも、お聞きしたいことはすべてよくわかりました。

返信3 返信-3
 2017/10/20 (金) 18:15:57 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1508422734.3
> beschweigtが命令形であれば「共星を黙殺せよ」でよろしいでしょうか?

そうなりますね。文脈に合致するのであれば、その解釈も一つの有力な可能性になります
ね。

>「文全体が焦点になる」ということは、alleが主格から退いて、esにその場を譲って
> いるということでもよろしいでしょうか?

alle は主格には違いないのですが、「文頭の、文の主題を表すための場所」を es に譲っ
ている、という感じです。es を文頭に立たせている、とい
うことには何かしらの理由があるはずですので、そこの部分(「むすびつき」と仰ってい
る部分)を考えるといいのだと思います。

少しだけですがお役に立てたようで何よりです。

返信4 返信-4
 2017/10/20 (金) 18:31:30 - ぼびこ - <メール送信> - No.1508422734.4
命令形とは思いませんでした、、
「共星を黙殺せよ」、いただきます。
いつもたくさんのことを教えていただいて、
感謝いたします。

es gelang, .. の構文について 引用
  2017/9/30 (土) 16:27:17 - Marburg - No.1506756396
マックス・プランク研究所の研究紹介を読んでいたところ、化学分野で以下のような記載があ
りました。
https://www.mpg.de/11484938/naturstoffe-medizin

In den 1990er-Jahren gelang es mittels der sogenannten kombinatorischen Chemie,
automatisiert eine große Anzahl von chemischen Verbindungen zu synthetisieren.

1990年代にいわゆるコンビナトリアル・ケミストリーを使用して、多数の化合物の合成を自動
化することに成功した。

他動詞 automatisieren の目的語は、eine große Anzahl.. zu synthetisieren だとすると、
主語の man が省略されていると考えるのでしょうか。

あるいは、die kombinatorische Chemie が主語となるため、重複を避けて省略したと考える
のでしょうか。

es に相当する zu不定句や dass副文が続くとばかり思っていましたので、このような例も一
般的なのかどうか、教えていただけないでしょうか。


返信1 返信-1
 2017/9/30 (土) 20:19:28 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1506756396.1
automatisiert は過去分詞で、副詞的に用いられています。
eine große Anzahl ... は synthetisieren の目的語です。

es gelang は、zu不定詞を取っていることになります。文の修飾語句を削いでしまうと:
Es gelang, eine große Anzahl zu synthetisieren. (多数の合成に成功した)
となります。

zu不定詞句の主語は文法的には表面に出てきませんが、この場合、man が主語でいいと思
います。

Süddeutscheの記事より 引用
  2017/9/7 (木) 08:14:39 - ゆうすけ - No.1504739679
田中先生こんにちは。「オフィスでただ坐っているだけの日常は健康に非常に悪い」とい
う主旨のSüddeutscheの以下の新聞記事を読んでまして、die Geschichte vom Stuhl〜の
つながり方がわかりません。最初の一文を訳していただけますでしょうか。よろしくお願
い致します。
Schocknachrichten wie die vom schädlichen Sitzen begegnen einem heutzutage
permanent, die Geschichte vom Stuhl als Krankheitsursache etwa erlebt gerade
eine kleine Konjunktur. Aber wie verhält sich das Publikum, wenn es mit solchen
drastischen Warnungen konfrontiert ist - verrichtet jeder fortan sein Tagwerk
am Stehpult? Oder verpufft der angstinduzierte Stehimpuls nach ein paar
Augenblicken, so dass man sich am Ende wieder nur wie ein willensschwacher
Idiot fühlt?

返信1 返信-1
 2017/9/9 (土) 17:42:22 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1504739679.1
1行目の die は、die [Schock]Nachricht のことでしょうか。einem は einer の3格
(jemandem と類似)でしょうね。

有害な座ったままの姿勢についてのニュースのようなショッキングなものは、今日では絶
えず誰かしらの身に覚えがあるものだろう。椅子の話は、病気の原因として、ちょうどい
まちょっとした流行 (Hochkonjunktur: 好景気・ブーム) になっている。

という感じでしょうか。

返信2 返信-2
 2017/9/12 (火) 08:05:17 - ゆうすけ - No.1504739679.2
丁寧な解説有難うございました。カンマは一度切った方が良いわけですね。ところでこの
文章、先々読み進めると、心理学者が大げさに警告したときの人々の反応を分析すると
いった内容で、真に健康の話ではなかったようです。

返信3 返信-3
 2017/9/12 (火) 15:53:55 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1504739679.3
> 心理学者が大げさに警告したときの人々の反応を分析するといった内容

なるほど、面白いですね。

erとes 引用
  2017/8/8 (火) 10:58:26 - ぼびこ - <メール送信> - No.1502157506
こんにちは。
前にも何度か質問させていただきました。よろしくおねがいいたします。
あいかわらずツェランの詩と格闘しています。
次の詩のesと erの指すものについて教えてください。

そうだ。   
ハリケーン、小‐   
辞の飛び散り、それは残っていた
時は、残っていた、
それを石の近くで試みようと―それは  
歓待した、それは
言葉を遮らなかった。どれほど
とっておきの わたしたちはそれをもっていたことか:

Ja.
Orkane, Par-
tikelgestöber,es blieb
Zeit, blieb,
es beim Stein zu versuchen-er  
war gastlich, er
fiel nicht ins Wort.Wie
gut wir es hatten:


2点教えてください。

@「それを石の近くで試みようと―それは es beim Stein zu versuchen-er」の「zu
versuchen」は「試みるため」あるいは「試みようと」のどちらの訳が適当でしょうか?
そしてそれは前の行の「時」にかかっていくのでしょうか?

A 2つの er は何を指しているのでしょうか?男性名詞を受けるとすれば、石しかない
のですが「時は」が主語であるとすると、何か腑に落ちません。
よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/8/25 (金) 05:39:39 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1502157506.1
回答が遅くなりました。

> @
Zeit, es beim Stein zu versuchen

ということであれば、「試みる(ための)時」となるのだと思います。Zeit は zu 不定詞
か、um ... zu 不定詞をとります。
(参考)
Ich habe keine Zeit, um ins Ausland zu reisen. (外国に行くための暇がない)
Ich habe keine Zeit, ins Ausland zu reisen. (外国に行く暇がない)

> A
ここに与えられている行の中だけですと、たしかに文法的には der Stein しか er で受
けられませんね。

返信2 返信-2
 2017/8/28 (月) 20:14:14 - ぼびこ - <メール送信> - No.1502157506.2
いつもご丁寧な説明、ありがとうございます。
よくわかりました。


全1000件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19