ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 963 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 ] [最新の状態]
ページ 23 (221〜230)
重ねてお尋ねします 引用
  2016/12/12 (月) 22:45:27 - iida - <メール送信> - No.1481550327
Der Tod hält dem Papst, dem König, der Nonne, dem Bauern oder einem Kind die Hand und
sie tanzen einen Riegen.
「死神は、それが教皇であれ、国王であれ、はたまた修道女、農民、子供であれ、誰であっても
その手をつかみ、輪舞を踊る」
について2点、疑問があります。
(1)dem Papst以下は2格(die Hand des Papst)だと思うのですがなぜ3格なのでしょうか?
(2)sie tanzen einen Riegenのsieはdem Papst以下の人々の事だけをさすのでしょうか?それと
もその人たち+Der Todなのでしょうか?
以上お願いします。

返信1 返信-1
 2016/12/13 (火) 15:42:50 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1481550327.1
(1) ですが、3格には「身体部位の所有者」を表す、いわゆる「所有の3格」という用法
があります。
Ich wasche mir die Hände. (自分の手を洗う)
Er klopft mir auf die Schulter. (彼は私の肩をたたく)
のような例があります。この mir のところが dem König, dem Papst ... となっている
わけです。

(2) は、状況によりけりだと思います。ご指摘の2つの可能性以外にも、der Tod + der
Papst, der Tod + der König, der Tod + die Nonne のように、それぞれ、死に神にとり
つかれた(手をとられた)人が死に神と輪舞を踊る、という可能性もあります。文法的に
は判別ができません。

返信2 返信-2
 2016/12/13 (火) 19:06:21 - iida - <メール送信> - No.1481550327.2
ありがとうございます。

sein erster 引用
  2016/12/11 (日) 10:41:15 - iida - <メール送信> - No.1481420475
初めての質問です。お願いします。
ある問題集の回答にあった一文です
Sein zweiter Film dauert länger als sein erster.
彼の2作目の映画は1作目より長い。
最後のsein ersterはsein erster <u>Film</u> の略なのでseinをこの<u>Film</u>が男性1格で
あることから所有代名詞の名詞的用法でseiner ersterと私は考えたのですが、どうしてsein
ersterになるのでしょうか?

返信1 返信-1
 2016/12/11 (日) 13:13:47 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1481420475.1
ドイツ語では、名詞の持つ<性><数><格>の情報を、冠詞と形容詞で相補的に示します。
sein Film (彼の映画) という名詞句から、Film を省略し、「彼の(映画)」とするとき
には、所有冠詞が seiner となる、というのはご指摘の通りです。この -er こそ、<男
性名詞><単数><1格>の具現化ですね。

しかし、それは形容詞がない場合であって、今回の例のように、形容詞:erster があれ
ば、定冠詞が -er という強語尾をとる必要はありません。sein はそのままとし、erster
の -er の語尾に<男性名詞><単数><1格>が現れているので足りています。
逆にいえば、seiner erster ですと、名詞の情報を表すのに余剰(重複)となります。

返信2 返信-2
 2016/12/11 (日) 17:44:25 - iida - <メール送信> - No.1481420475.2
早速のご回答ありがとうございます。

ein wenig 引用
  2016/12/8 (木) 17:53:20 - NHK - No.1481187200
ich spiele ein wenig Gitarre. という例文で
ギターは女性名詞だから
eine wenig に変化しないのは何故ですか?
ein wenig が慣用句だからですか?

返信1 返信-1
 2016/12/8 (木) 18:02:08 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1481187200.1
元々、wenig は Wenig という名詞で、これが中性名詞ですので ein Wenig(少しのも
の)という表現でした。これを(ご指摘の通り)熟語として、小文字で書いて、副詞とし
て ein wenig とします。ein wenig は Gitarre にかかっているのではなく、Gitarre
spielen(ギターを弾くこと)にかかっています。つまり、ギターを弾く度合いが「少
し」ということで、動詞を修飾しますので副詞なのです。形容詞ではない以上、wenig は
変化しません。(もし eine ... Gitarre とするなら、eine gute Gitarre のように、形
容しも格変化します。)eine wenige Gitarre(少ないギター)では意味が通らないと思
います。

返信2 返信-2
 2016/12/8 (木) 21:13:01 - NHK - No.1481187200.2
ありがとうございます。
形容詞ではなく副詞
ギターが少し、ではなく
ギターを引くのが少し、なのですね。
とてもわかりやすかったです。

ドイツ語点字規則の難解箇所 引用
  2016/12/1 (木) 16:09:13 - opa - <メール送信> - No.1480576153
『Das System der deutschen Blindenschrift』というネットで読める資料を全訳したの
ですが一か所どうにも訳せない箇所があり、お助け下さい。(該資料 p76)
Die Wortkürzungen werden in ihrer eigentlichen »sinngebundenen« Bedeutung
angewandt, was insbesondere ihre Verwendung als Lautgruppenkürzungen
ausschließt.
( WortkürzungenとLautgruppenkürzungenは点訳用語で、前者は縮約語などと和訳され、
後者は音群縮約といった訳語が当てられます。例えば、aber という語全部を ab で表す
のが縮約語、aber の一部 er だけ音群縮約して ab[er]r 等とすることを言います)
本題:was の取り方で大混乱、sinngebunden(en) の正確な意味が解らず中混乱です。
逐語訳を整理して「縮約語は本来の意味付与的な意味に適用される。そのことが、とりわ
け縮約語を音群縮約として用いることをできなくする」という禅問答のような訳文から全
く進みません。お助けいただけませんでしょうか。(真面目な“リスナー”より)


返信1 返信-1
 2016/12/2 (金) 19:59:28 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1480576153.1
『まいにちドイツ語応用編』をお聴きいただいているようで、ありがとうございます。

点字のことは無知ですので、的を外していると思いますが、私が読み解いたところを書か
せていただきます。

語全体を短縮形で表すのが Wortkürzung ということですので、たとえば bei という前置
詞を "b" という短縮形で表すとします。
次いで、別の Arbeit という語があったときに、この中に -bei- が音として含まれてい
ますので、この -bei- を先の "b" という短縮形に対応させようと思います。そうすると
Ar"b"t となります。後者は、単に音の固まり (Lautgruppe) として bei → b に置き換え
ただけであり、このような短縮はできない、ということではないでしょうか。

Arbeit をもし短縮するなら、 Ar や Abt のように、意味のまとまりの中で決めるべきで
あり、偶然にも音の固まりとして別の短縮語があてられそうだからといって、それはでき
ない、という意味かと思いました。

関連するかわかりませんが、SNS などで、Nacht(夜)という語を N8 として、Gute N8!
のような表記があります。これは、acht → 8 とする Wortkürzung と考えるとして(つま
り、アルファベットから算用数字への変換)、この acht を Lautgruppe として同じよう
に 8 と変換(Lautgruppenkürzung)してしまう、というケースです。点字でなければ
Gute N8! と書かれていても、暗号のように解読できますが、これを点字でしてしまうと
解釈不能になったりすることはないでしょうか?(ここは無知ですので、すみません)。

文法のご質問ですが、was は先行する文全体(Die Wortkürzungen werden in ihrer
eigentlichen »sinngebundenen« Bedeutung angewandt)を指しますね。

sinngebunden は「意味に依存する、意味に関わる」というような感じでしょうか。
たとえば、次の (a) を sinngebunden に書き換えよ、となると (a') となりますが、
grammatikgebunden なら (b) でもいいですよね。意味は変わっても文法性は保たれてい
ますので。

(a) Trotz des Taifuns geht er heute zu Fuß zur Uni.
(a') Obwohl der Taifun zieht, geht er heute zu Fuß zur Uni.
(b) Wegen des Taifuns geht er heute zu Fuß zur Uni.

返信2 返信-2
 2016/12/3 (土) 14:25:58 - opa - <メール送信> - No.1480576153.2
田中先生
お忙しい中を早速返信いただきありがとうございました。まだスッキリとは参りませんので
先生のコメントをよく読んで理解に努めます。 
CUL8R はお会いするわけではないので適切ではありませんが、Gute N8 と類似の英語例。

ja について質問があります。 引用
  2016/11/29 (火) 17:19:43 - 佐藤浩二 - No.1480407583
こんにちは

ドイツ語学習書Aによれば
Ich stehe ja voll auf britischen Humor. 
イギリスのユーモアがとても好きだ。

とあり同Bによれば
Sie steht voll auf Straßenmusik.
彼女はストリート・パフォーマンスが本当に大好きなんだ。

とありますが、
ja がある場合と無い場合とではどのような差があるのでしょうか?
恐らく微妙な僅差なのでしょうが、もし田中先生がご存知でしたらご教授して
頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


返信1 返信-1
 2016/11/29 (火) 20:22:22 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1480407583.1
このように、文中にでてくる ja は、心態詞(しんたいし)と呼ばれる不変化詞(副詞)
です。
ja は平叙文にしか現れず、「相手の知っている事実を確認する、同意を求める」などの
働きがあると言われています。特に、主語が二人称(あるいは、wir のように一人称と二
人称を含むもの)でよく使われます:

Du weißt ja, dass ich voll auf britischen Humor stehe. (僕はイギリスのユーモアに
目がないのを知っているよね。)

ご指摘の Ich stehe ja ... も、これと同じで、ja を使うことで「聞き手」に対して、
「君も知っていると思うが」というニュアンスが加わるものと思います。逆に言えば、相
手が知らないのに ja を使うことは不自然である、ということになります。

心態詞には、命令文で使われる mal (ちょっと) や、疑問文で使われる denn (いったい)
など、特定の文タイプで使われるものが少なくありません。その文タイプのニュアンスを
強化したり、一義的にする、というような働きがあります。bitte があると「お願いして
いるんだな」とわかる、というのもこの話の延長線上にあると思います。

返信2 返信-2
 2016/11/30 (水) 01:12:28 - 佐藤浩二 - No.1480407583.2
早速のご返事をご丁寧にしていただきありがとうございました。

ロックバンドは単数?複数?でしょうか? 引用
  2016/11/29 (火) 11:59:22 - Kaninchen - No.1480388363
こんにちは

A:Mögen Sie Bach?
B:O ja.Bach interessiert mich.

という文章をヒントに
Mögen Sie die toten Hosen? ※ドイツの5人組ロックバンド
O ja.Die toten Hosen interessieren mich. という答えは妥当でしょうね?

Mögen Sie Glay? ※日本の4人組ロックバンド
O ja.Glay interessiert mich.
O ja.Glay interessieren mich. この場合どちらがより適切でしょうか?

よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2016/11/29 (火) 13:01:20 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1480388363.1
Glay は、たしかにグループ名としては単数ですが、4人組であれば複数人数が読み込めま
すので、複数形がいいでしょうね。また、4人の担当するパート(楽器)も違うでしょう
から、4人それぞれが奏でる音楽、という意味でも、複数形で考えるほうが自然だと思い
ます。

ただし、Glay interessieren mich. ですと、一瞬、主語が単数形に見えてしまいますの
で、Glay, sie interessieren mich. のように一旦 sie(や die)で受け直しておくと良
いと思います。

返信2 返信-2
 2016/11/29 (火) 15:16:18 - Kaninchen - No.1480388363.2

少し質問から脱線するのですが、参考までにお尋ねしたいのですが、
トーテン・ホーゼンの曲 を独訳する場合

a)die Lieder der Toten Hosen
b)die Lieder von Die Toten Hosen
c)die Lieder von Den Toten Hosen

どれが一番適切でしょうか?
教えて頂ければ、長年の疑問が解消されて幸いなのですが。
よろしくお願いいたします。

返信3 返信-3
 2016/11/29 (火) 20:10:48 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1480388363.3
Die Toten Hosen は、これでバンド名ですので、定冠詞の die も名前の一部だと考えら
れます。そうしますと、全体で固有名詞になりますので、2格にはできず、かと言って、
一語でもないので Lieder "Die Toten Hosen"s のように -s をつけることもできそうに
ないですね。
そうしますと、2格にできない、ということは von を使う代替形しかないわけで、Lieder
von "Den Toten Hosen" になるでしょうね。

返信4 返信-4
 2016/11/29 (火) 20:57:25 - Kaninchen - No.1480388363.4
そうでしたか。田中先生のご説明はたいへん分かりやすいので正直申しまして、
地獄に仏です。ありがとございました。m(_ _)m

der の発音に類似した語の発音 引用
  2016/11/7 (月) 18:31:05 - 佐藤浩二 - No.1478511066
こんにちは

定冠詞derは「デア」と発音されると思いますが、
「ダー」「デル」とは違うと認識しているのですが、

アンデルセンは「アンデルゼン」「アンダーゼン」「アンデアゼン」
wandernは「ヴァンデルン」「ヴァンダーン」「ヴァンデアン」
Aderは「アーデル」「アーダー」「アーデア」
・・・
田中先生はいずれが一番正しい発音、もしくは適切な発音とお考えでしょうか?
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2016/11/8 (火) 17:33:13 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1478511066.1
-er- は、
(1) e にアクセントがない場合、(とりわけ語末・音節末で、)er が母音化します。
 wandern ヴァンダーン  Andersen アンダーゼン
 Energie エナギー Ader アーダー
(2) e にアクセントがあれば、r のみが母音化します。
 Erde エァデ energisch エネァギッシュ
(3) ただし、一音節語では、常に (2) と同じです。
 der デァ Herr ヘァ Pferd プフェァト
(4) ふるえ音(「ル」と表記される)は、地域差や個人差もある発音です。また、舞台発
音としては、常にこれが用いられます。

よって、
wandern は、ヴァンダーン か ヴァンデルン (ヴァンデァン になるには、er にアク
セントが必要)
Andersen は、アンダーゼン か アンデルゼン (アンデァゼン になるには、er にア
クセントが必要)
Ader は、アーダー か アーデル (アデァー になるには、er にアクセントが必要。
よって、A は短母音)

返信2 返信-2
 2016/11/9 (水) 19:13:04 - 佐藤浩二 - No.1478511066.2
こんにちは

早速のご返事ありがとうございました。

全963件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19