ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 972 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 ] [最新の状態]
ページ 21 (201〜210)
主語の位置について 引用
  2017/2/17 (金) 23:13:01 - おりはら - <qyycb693@yahoo.co.jp> - No.1487340781 - 返信コールON
先日ある問題集でこのような文を見つけました。
Wahrscheinlich ging der gesprochenen Sprache eine Art Gebährdensprache voraus.
今までの勉強の中で主語は動詞の前後にありましたが、この文章においては違います。
この文においてはeine Art Gebährdensprache が主語ですよね?
主語の位置はこの文のような順番でも大丈夫なのでしょうか。

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 08:44:37 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1487340781.1
返信が遅くなりまして御迷惑をおかけしました。

はい、この文の主語は eine Art Gebärdensprache ですね。
主語は文頭をはじめ、定動詞の隣に来ることが多いですが、不定冠詞(あるいは複数形に
あっては無冠詞)の主語は文末に来る場合も少なくありません。

ドイツ語の語順は、動詞の枠構造を守りつつ、文頭や文中に名詞や副詞を配置していく構
造になっています。文頭には「文の主題」が来ます。これから伝えようとする文が「何に
ついて伝えようとするのか」という主題(場面の設定)がなされます。heute (今日) や
ich (私) のようなものが文頭に来やすいのはそのためです。これが文頭です。

次いで定動詞第二位が来ます。そして、定動詞の直後には人称代名詞が来やすいです。こ
れは代名詞は「すでに誰・何のことを指しているかわかっている」という旧情報に分類さ
れます。すでにわかっていることで、情報の重みとしては軽いです。このようなものが定
動詞の直後、すなわち枠構造の中の前方に来ます。

反対に、情報の重みが重いのは、「聞き手にとっての新情報」です。相手が知らないので
すから特に焦点が置かれなければなりません。このようなものは文の後方に来ます。文の
後方のほうが聞く人の記憶に残りやすいからです。

名詞でいうと、定冠詞と不定冠詞がありますが、定冠詞は「誰・何のことを指しているか
わかる」ものです。同定可能 (identifizierbar) と言いますが、情報の重みは軽いで
す。不定冠詞は新情報で、情報の重みとしては重いです。

今回の文では
・定冠詞 der gesprochenen Sprache
・不定冠詞  eine Art Gebährdensprache
があり、定 >> 不定 の順になっていることがわかります。

なお、NHKラジオ「まいにちドイツ語」応用編 4〜6月放送『ドイツ語発見の旅』でも、第
1回 (Lektion 1) でこの情報構造の話をします。よろしければお聴きください。

返信2 返信-2
 2017/3/12 (日) 09:55:02 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1487340781.2
4月18日発売予定の「まいにちドイツ語」の97ページにも、「旧情報と新情報(テーマと
レーマ)に関するコラムを書いています。

ドイツ語学習のために 引用
  2017/3/10 (金) 17:18:12 - Kaninchen - No.1489133893
田中先生、こんにちは

いつもお世話になっております。
私日頃、この世に存在する全てのゲームに嫌悪感を持つ輩ですが、
もしドイツ語の学習とゲームの融合したものがあればいいのに、と思ったりも
しているのですが、先生にそのようなものにお心当たりがあれば
教えて頂きたくてペンをとりました。
何分見識が狭い方なので、ご無理でしたら諦めますが、いかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

返信1 返信-1
 2017/3/11 (土) 16:54:51 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1489133893.1
オンラインで公開されているソフトウェアや、スマホ・携帯アプリとしてのものまで、い
ろいろとあると思います。学習者が操作をしながら学習していく、という意味で、インタ
ラクティブ(双方向的)なものが主流だと思います。「オンラインソフト」「インタラク
ティブ」などのキーワード(「ドイツ語学習」というキーワードと共に)でいろいろヒッ
トしないでしょうか。

返信2 返信-2
 2017/3/12 (日) 07:09:01 - Kaninchen - No.1489133893.2
田中先生、どうもありがとうございました。

書き換え問題 引用
  2017/2/21 (火) 21:22:50 - ゆうすけ - No.1487679770
ドイツ語の書き換え問題の添削をしていただけると有難いです。以下は某国立大学の入試
過去問です。

次の各文を、括弧内の指示に従ってほぼ同じ内容の文に書き換えなさい。

a) Er kann nicht arbeiten, denn er ist heute sehr müde.
(一番目の文を副文にして全体を一つの文に)
⇒Er ist heute zu müde, um zu arbeiten.

b) Meine Tante hat mir den Arzt empfohlen.
(受動態に)
⇒Der Arzt ist mir von meiner Tante empfohlen worden.

c) In dem Laden habe ich das Buch gekauft. Der Laden ist in der Stadtmitte.
(一つ目の文を関係文にし、一つの文に)
⇒Der Laden, in dem ich das Buch gekauft habe, ist in der Stadtmitte.

d) Ich habe einen Baum gesehen, der bei dem Taifun umgestürzt ist.
(主文を関係文に、関係文を主文に)
⇒Der Baum, den ich gesehen habe, ist bei dem Taifun umgestürzt.

e) Der Lehrer hat uns gefragt: “ Sind Sie schon fertig?”
(接続法を用いて間接話法に)
⇒Der Lehrer hat uns gefragt, ob wir schon fertig gewesen seien.

f) Der Mann fragte mich nach dem Weg zum Hauptbahnhof.
(受動態に)
⇒Ich wurde von dem Mann nach dem Weg zum Hauptbahnhof gefragt.

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 09:13:29 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1487679770.1
返信が遅くなり、申し訳ありません。国立大学二次試験に向けてのご質問でしたら、お急
ぎだったことと存じます。ご容赦ください。

a) Er kann nicht arbeiten, denn er ist heute sehr müde.
(一番目の文を副文にして全体を一つの文に)
⇒Er ist heute zu müde, um zu arbeiten.

副文にせよ、という指示ですので、zu不定詞句は使えないと思います。
→ Er ist heute so müde, dass er nicht arbeiten kann.
などでしょうか。

b) Meine Tante hat mir den Arzt empfohlen.
(受動態に)
⇒Der Arzt ist mir von meiner Tante empfohlen worden.

合っていると思います。

c) In dem Laden habe ich das Buch gekauft. Der Laden ist in der Stadtmitte.
(一つ目の文を関係文にし、一つの文に)
⇒Der Laden, in dem ich das Buch gekauft habe, ist in der Stadtmitte.

合っていると思います。

d) Ich habe einen Baum gesehen, der bei dem Taifun umgestürzt ist.
(主文を関係文に、関係文を主文に)
⇒Der Baum, den ich gesehen habe, ist bei dem Taifun umgestürzt.

合っていると思います。

e) Der Lehrer hat uns gefragt: “ Sind Sie schon fertig?”
(接続法を用いて間接話法に)
⇒Der Lehrer hat uns gefragt, ob wir schon fertig gewesen seien.

合っていると思います。

f) Der Mann fragte mich nach dem Weg zum Hauptbahnhof.
(受動態に)
⇒Ich wurde von dem Mann nach dem Weg zum Hauptbahnhof gefragt.

合っていると思います。

返信2 返信-2
 2017/3/10 (金) 18:03:11 - ゆうすけ - No.1487679770.2
ありがとうございました。

所有代名詞について 引用
  2017/3/9 (木) 15:57:26 - まめ - No.1489042646
初めまして。
ドイツ語の所有代名詞について質問をさせてください。
今すぐ話せるドイツ語単語集 (東進ブックス) の一番最初の単語 die Handlung の例文

Ihre Handlung ist strafbar. あなたの行為は罰せられます。とありました。

sie(彼女は、彼らは)の所有代名詞がihrとありますが、では
この文は、彼女の行為は罰せられます。あるいは 彼らの行為は罰せられます。とも訳せ
るのでしょうか…

御教授いただけたらありがたいです…

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 09:43:44 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1489042646.1
返信が遅くなり申し訳ありません。お急ぎのご質問でしたら御迷惑をおかけいたしました。

> Ihre Handlung ist strafbar. 
> この文は、彼女の行為は罰せられます。あるいは
> 彼らの行為は罰せられます。とも訳せるのでしょうか…

はい、Ihre が文頭で大文字になっている限りにおいては、「あなたの、あなた方の、彼
女の、彼らの〜」のいずれとも理解できます。
もし文頭ではなく、Und ihre Handlung ist strafbar. であれば、「彼女の、彼らの〜」
しかなく、また Und Ihre Handlung ist strafbar. であれば「あなたの、あなた方
の〜」の解釈しかできません。

返信2 返信-2
 2017/3/10 (金) 16:14:18 - まめ - <ymk1925@gmail.com> - No.1489042646.2
すいません・・・じゃあ
所有で大文字Ihrが主語の文章若しくは会話だったら、人称の区別の仕方は、
話の流れから判断するものなのでしょうか

返信3 返信-3
 2017/3/10 (金) 17:08:37 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1489042646.3
はい。文頭にあるために大文字書きになっている Ihr が、
@ あなたの〜
A あなた方の〜
B 彼女の〜
C 彼らの〜
で同じ(字面からは区別できない)であり、またご指摘のとおり会話であれば大文字も小
文字も区別がないため、@〜Cの区別は話の流れ(文脈)でか判断できません。今回の状況
では、「誰の行為が罰せられるのか」は、誰がどんな行為をしたのかが話の流れに出てさ
えいれば、判別できるはずです。

慣用句に関する質問 引用
  2017/2/27 (月) 15:48:37 - 佐藤浩二 - No.1488178117

小学館の独和大辞典によれば
in einer Reihe mit jm stehen 比)・・・と肩を並べる<・・・に匹敵する>存在であ
る、・・・と同等である

研究社のドイツ語熟語辞典によれば
Ich kann nicht mit ihm in einer Reihe stehen.私は彼にはかなわない。
と掲載されておりますが、
mit jmの位置はstehenから離れたり、近接したりと、流動的に思えるのですが、
この事案に関する田中先生のご見解をご教授して頂ければ幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また同辞典にはeinen Mohren bleichen (俗)無駄骨を折る
というような慣用句はDDJのような面接試験では発言しない方が良いように思える
のですが、このような人種差別的な慣用句は現代には不適切なのでしょうね?

この2点について、よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 09:39:54 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1488178117.1
返信が遅くなりまして御迷惑をおかけしました。

「・・・と肩を並べる存在である」が "in einer Reihe mit jm stehen" と表示されてい
る(小学館)のは、[Reihe mit jm] がセットで捉えられているからでしょうね。「〜と
[同じ]列にいる」というイメージで。

ただし、nicht が来ると「Aには叶わない(が、ひょっとするとBには勝っているかもし
れない)」のように、<対比的> な意味が出ることがあります。対比的なものは、文の前
のほうに来やすいですので、研究社の例文は

Mit ihm kann ich nicht in einer Reihe stehen.

としても同じニュアンスになります。
対比的な文の例としては、

Ich habe zwar das Buch vor einem Jahr gekauft, aber gelesen habe ich es
noch nicht.(この本は、1年前に買ってはいたものの、読むのはまだできていない)

の下線部などがそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「人種差別的な慣用句」についてですが、たしかに今はポリティカル・コレクトネスがあ
りますので、公の場では避けたほうがいいと思います。話相手との関係など、場面に応じ
て判断すれば良いと思います。

返信2 返信-2
 2017/3/10 (金) 12:17:07 - 佐藤浩二 - No.1488178117.2
こんにちは、田中先生

対比的なものは文の前に来るということだったのですね。
私見としてはドイツ語は英語よりも文構造がフレクシィーベルのような感じを
受けました。
お忙しい処、ご教授して頂きありがとうございました。

英語からドイツ語への単語 引用
  2017/2/22 (水) 10:50:06 - Sonnig - No.1487728206
いつもお世話になっております。

すいませんこの英単語をドイツ語ではなんというのでしょうか…

Top management

グーグルなどでしらべてみたのですが、いまいちよくわかりません。

多分日本でもこのままでつかっているので、変換しなくても十分だと思うのですが…

日本でもそのまま英単語のままつかっているものをドイツ語で紹介しているような
HPはありませんでしょうか…

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 09:21:20 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1487728206.1
返信が遅くなり申し訳ありません。お急ぎのご質問でしたら御迷惑をおかけいたしました。

このような、英語をそのまま使ったものを Anglizismen と言います。ウェブにリストが
ありましたので、参考までにリンクをお知らせします。

Verzeichnis:Deutsch/Anglizismen
https://de.wiktionary.org/wiki/Verzeichnis:Deutsch/Anglizismen

ここには、Top-Manager が掲載されています。Top-Management もそのままで良いのだと
思います。google でも "im Top-Management" や "das Top-Management" で検索すると、
用例がたくさん出てきます。

ドイツ語 不定冠詞 の答え方に付いて 引用
  2017/2/19 (日) 19:22:07 - 山田麻由子 - <メール送信> - No.1487499727 - 返信コールON
A:Ist das dein Auto?
B: Ja , das ist meins Auto.

A: Ist das seine CD?
B: Nein, das ist nicht seine.

の、返事でなぜ"seine "になるのかわかりません。。

教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

返信1 返信-1
 2017/3/10 (金) 08:55:14 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1487499727.1
回答が遅くなりまして御迷惑をおかけいたしました。お急ぎのご質問でしたらご容赦くだ
さい。

ご質問の seine ですが、この文はもちろん

B: Nein, das ist nicht seine CD.

と言っても間違いではありません。ただし、CD は重複しており、何度も言わなくてもわ
かりますので、省略されていると考えてください。あるいは、

B: Nein, das ist nicht seine, sondern meine CD.

のように、後ろに続いていると考えるとわかりやすいかもしれません。
ただし、注意が必要なのは、<男性名詞1格> と <中性名詞1・4格> の場合です。このと
き、所有冠詞は、

<男性名詞1格> sein Hut
<中性名詞1・4格> sein Auto

のように、冠詞に語尾がつきません。この状態で名詞を省略(つまり sein だけ残ること
になります)しても、性別が判別できません。そのため、このような冠詞の単独用法で
は、sein Hut → seiner、sein Auto → seins のように、それぞれ <男性名詞1格> ..er
と <中性名詞1・4格> ..(e)s を補います。

挙げてくださっている例文の1つ目で、

A:Ist das dein Auto?
B: Ja , das ist meins.

となっているのが、それです(dein Auto → mein Auto → meins)。

ベルリンなまり? 引用
  2017/2/4 (土) 03:44:31 - Kaninchen - No.1486147471
お尋ねします。
レーリヒの有名慣用句辞典のEnte
のところに
Wat heiBt hier Ente?
Dat is'n Klapperstolch,der sich ja de Beene abjeloofen hat'.

と書かれていますがどのように訳せばいいのですか?
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2017/2/4 (土) 17:13:54 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1486147471.1
たしかにベルリン方言のようですね。

Was heißt hier Ente?
Das ist ein Klapperstorch, der sich ja die Beine abgelaufen hat.
鴨って何?
歩きすぎて(あるいは:赤ちゃんを運びすぎて)脚をすり減らしてしまったコウノトリだよ。

返信2 返信-2
 2017/2/4 (土) 18:10:29 - Kaninchen - No.1486147471.2
田中先生

このたびは誠にお忙しい中、私の不躾で舌足らずで校正していない質問にお答え頂き、
衷心より感謝申し上げます。
レーリヒの辞典を最初からひも解くという精神的余力はわたしにはありませんが、
ドイツ語を学び続ける

返信3 返信-3
 2017/2/4 (土) 18:12:55 - Kaninchen - No.1486147471.3
という初志を貫徹するため、努力をして参りたいと存じます。
パソコンの操作も未熟ですみませんでした。

複合語のこと 引用
  2017/2/2 (木) 06:55:55 - フェージャ - <メール送信> - No.1485986155 - 返信コールON
はじめまして。
先日まで放送されていた田中先生の「まいにちドイツ語」を毎回楽しみに拝聴しておりま
した。
さて、第16課の「複合語の作り方」の回で、

Tageszeitung(日刊紙)がTages-という形なのに対し、Tagebuch(日記)がTage-となって
いるのは後者に複数形が読み込まれているから・・・

といった趣旨の説明があったと思うのですが、いまいちピンときません。
Tagという語の複合語を調べてみると、例えばTagelöhner(日雇い労働者)やTagereise
(日帰り旅行)などはむしろ「その日限りの」という意味で単数っぽく感じますし、
Tagesordnung(議事日程)などは「日々の予定」という感じで複数っぽい気がします。
また、Hundesteuer(犬の税)でも同様の説明がされていたと思いますが、Hundの複合語
はほとんどがHunde-という形をしており、別に複数の意味があるようには思えません。
Frauen-やKinder-もそんな気がします。

これまで複合語については単語ごとに「覚えるしかない」と教えられてきたので、
少しでもルールが分かれば嬉しいのですが、いまだ頭が整理できずにいます。
不勉強で恐縮ですが詳しく解説いただければ幸いです。

返信1 返信-1
 2017/2/4 (土) 09:31:42 - 田中雅敏 - <info@tmasa.jp> - No.1485986155.1
こんにちは。番組をお聴きいただいていたとのこと、ありがとうございます。
新年度4月〜6月にも再放送されることになっております。

ご質問をありがとうございました。
番組では、限られた時間、限られた数の例文を用いてドイツ語文法を紐解く必要があり、
ご指摘のように「ちょっと納得できない」というような文例や説明があったかもしれませ
ん。制限のある中で、できる限り「効果的・印象的」に説明するため、やや窮屈な説明に
なった部分もあったと思います。

さて、複合語につきましてですが、原則的には(ご指摘のとおり)Frauen-, Kinder-,
Hunde-, Tage- ... のように、複数形の語尾を接合要素として用いることが基本線です。

> Hundの複合語はほとんどがHunde-という形をしており、別に複数の意味があるようには
思えません。

その点、このご指摘の通りだと思います。複数語尾を使うのが標準であって、そこに複数
の意味が常に込められているとは限らない、ということです。

ただ、そうしますと、Tages- のように単数形2格の語尾を接合要素に使うケースについ
て、説明が必要になったわけです。そこには「単数が読み込めるもの」ということが働い
ています。
そもそも、言語的には、複数形が標準(言語学的には「無標(unmarkiert)」)、単
数形が特殊(言語学的には「有標(markiert)」といいます)ですので、接合要素につい
ても複数語尾が無標、単数語尾が有標と言えそうです。たとえば、動詞の人称変化語尾
も、複数形は -en でよいのに対し、単数形の語尾は豊かですし、fahren → fährt のよう
な不規則な母音交替などもあります。


Tagesablauf(一日の経過)のようなケースでは、明らかに「一日」(単数;その日限
り)の意味が表れています。例で挙げていただいた Tagelöhner は「その日限り」とも読
めますが、雇用形態が「月給」ではなく「日給」なのであって、雇用そのものは一日限り
とは限らず短中期に渡ることもあると思います。

複数語尾をまずは標準的に接合要素として捉えておき、そこからずれるケースを見て、そ
こに「単数」のような有標性が表れているかどうか見ていくと良いと思います。

返信2 返信-2
 2017/2/4 (土) 10:38:33 - フェージャ - <メール送信> - No.1485986155.2
田中先生

お忙しい中、丁寧にご回答いただきましてありがとうございました。
なかなか高度なお話で、きちんと理解できているか怪しいですが、
複数形の方に意味を読み込むのではなくて、単数形の方が有標なので
何か意味づけがあるということですね。
今後出会う複合語でいろいろ観察したいと思います。



全972件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19