ドイツ語質問箱

ドイツ語やドイツ語圏に関するご質問があればこちらにお書きください。できるだけ速やかに返信いたします。
また、メール送信フォームからも質問をお寄せいただけます。
New! ドイツ語特殊文字も入力・表示できるようになりました!!(入力はそれぞれのボタンを押下)
名前
Eメール 返信コール(コメントが付いたらメール連絡)
公開しないでメールを受けたい 公開する又は記入しない
タイトル
本文 改行無効 改行有効


title
本文中にURLがあれば自動的にアンカー(リンク)にする タグ(※1)を有効にする(投稿前に表示確認を)
暗証番号 ←この記事を削除するためです(変更可能)。4桁〜8桁の半角数字のみでご指定ください
設定保存     

(※1) 使えるタグは <B>(強調) <I>(斜体) <U>(下線) <FONT>(装飾) <A>(アンカー) のみです.
   タグを使用するときは「タグを有効にする」のラジオボックスを選択してください 閉じ忘れに注意.
(※2) 投稿後30分以内であれば編集(修正)が可能です.

全 973 件 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 90 91 92 93 94 95 96 97 98 ] [最新の状態]
ページ 89 (881〜890)
Das Nibelungenlied ( 3-65 ) 引用
  2006/1/10 (火) 17:39:28 - Ssai-to - No.1136882243
お願い致します。

3 Aventiure: Wie Siegflied nach Worms kam

65 Da sassen schoene Damen Tag und Nacht, so dass keine von ihnen mehr
zur Ruhe kam, bis man Siegfrieds Ausruestung fertig hatte. Denn er wollte
auf die geplante Reise auf keinen Fall verzichten.


貴婦人達は 昼も夜も
彼処(かしこ)に侍り 給いしが
彼女らもはや 気の休む
暇ぞ皆無と 成り果てて
ジークフリート 旅支度
調い終えるを 待つばかり

と言うは王子 企てし
征旅を断念 することは
毛頭だにも あり得ざれ


※ …, so dass keine von ihnen mehr zur Ruhe kam,… の keine は
何に掛かっているのですか。

返信1 返信-1
 2006/1/11 (水) 12:38:42 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1136882243.1
> ※ …, so dass keine von ihnen mehr zur Ruhe kam,… の keine は
> 何に掛かっているのですか。

keine は、本来は「keine + 名詞」の形で使われるものですね。しかしここにあるように
keine だけで用いられているということは「+ 名詞」の部分が省略されているということ
です。何が省略されているかといえば、直前にヒントがあるはずで、直前の (schoene)
Damen が省略されていることになります。

「美しい女性たちは昼も夜も問わずずっと座り続けた。それゆえ、彼女らのうちの (von
ihnen) 誰も (keine) 休む暇などなかった(以下つづく)」というつながりになります。

返信2 返信-2
 2006/1/11 (水) 20:46:21 - Ssai-to - No.1136882243.2
御説明を有難う御座います。解りました。

訳出の方は良かったものと受け取りまして、次へ進みたいと思います。

名前の綴り、意味 引用
  2005/12/10 (土) 04:43:45 - nikola_e_mon - No.1134157429
「グランドホテル」というミュージカルに
フレムシェンという名前の女性が登場しますが、
綴りは FRAMSCHEN でしょうか?
名前の意味(語源)を教えてください。

返信1 返信-1
 2005/12/10 (土) 13:30:19 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134157429.1
こんにちは。
恥ずかしながらこのミュージカルは知らなかったのですが、調べてみました。
『Grand Hotel (1932)』のことですね。
http://www.filmsite.org/gran.html

> フレムシェンという名前の女性が登場しますが、
> 綴りは FRAMSCHEN でしょうか?

上記URLのリンク先サイトには、女優になり、良い生活をしたいと夢見る速記タイピス
ト Flaemmchen (Joan Crawford) という登場人物についての記述があります。

"an ambitious, young, sparkingly beautiful, on-the-make stenographer Flaemmchen
(Joan Crawford) who wants to be a movie star and live the good life."

この人のことでしょうね。

たしかにドイツ語にも同じ単語があります。
 Flamme + -chen
という語の成り立ちになっています。簡単に説明いたしますと、
Flamme: 炎
-chen: 「小さな〜,かわいい〜」のような縮小辞、「〜ちゃん」という愛称にも使う
→この2つを複合して Flaemmchen となります。なお、Flamme の語末の -e は複合の際に
脱落し、また母音 -a- は変音します(ウムラウト a → ae)。
「かわいい炎ちゃん」といった感じでしょうか。Flaemmchen について、ambicious,
sparkling beautiful と書かれているぐらいですから、輝いた人物として描かれているの
だろうと想像できます。

なお、Flaemmchen を現代標準ドイツ語の発音に最も近くなるようにカタカナ表記を(敢
えて)すると「フレムヒェン」となりますが、「フレムシェン」となっているのは、-
chen を「シェン」と発音しているからで、このように発音する人もいますし、方言もあ
ります。いずれにせよ、この語が英語で発音されるときに「シェン」になったのでしょう。

返信2 返信-2
 2005/12/11 (日) 01:45:22 - nikola_e_mon - No.1134157429.2
さっそくのご返答ありがとうございました。

「可愛い炎」という意味なのですね。
「灯火」みたいなニュアンスかもしれないですね。
役柄を象徴する意味もあって、
そのような名前がついているのかもしれません。

ある英語のサイトには、Flaemmchen について
"No first name, just Flaemmchen"と書いてありました。
つまり、Flaemmchenは名字ということらしく…
女性の名前だとばかり思っていたので驚きました。

返信3 返信-3
 2005/12/11 (日) 12:35:19 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134157429.3
> ある英語のサイトには、Flaemmchen について
> "No first name, just Flaemmchen"と書いてありました。

そうすると、Flaemmchen は愛称(ニックネーム)だということかもしれませんね。
本当はちゃんと別に本名があるが、設定として、作品中ずっと愛称のみで登場する人物な
のかもしれないということです。少なくとも、ドイツ語の -chen というのは、名前や名
詞に“後づけ”されて、「可愛い、小さな〜」の意味を付け加えるもので、主に愛称として
使われます。

返信4 返信-4
 2005/12/12 (月) 23:25:49 - nikola_e_mon - No.1134157429.4
「ファーストネームは無く、単にフレムシェン」だから
フレムシェンはファミリーネームなのか?
と思ってしまいましたが、なるほど…
「ファーストネームは不明だけれど、愛称はフレムシェン」
という意味ですね。そう考えた方が自然ですね。

いろいろ教えていただき、ありがとうございました!

返信5 返信-5
 2006/1/8 (日) 23:28:05 - nikola_e_mon - No.1134157429.5
1月6日に「グランドホテル」(日本語版)を観てきました。
それで分かったことがあったので、一応、ご報告に参りました。

フレムシェンとは、本人が自分につけた芸名でした。
恋人に呼ばれていた「小さなフレム」という呼び名にちなんでつけたようです。
「(私は)ただのフレムシェン!」との台詞が何度も出てきました。
まさに、小さな炎という感じの、生き生きした可愛い女性でした。
名前の意味を知って観ると、また一段と面白かったです!

返信6 返信-6
 2006/1/11 (水) 12:25:59 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134157429.6
「グランドホテル」の公演があったのですね。例の「フレムシェン」について新しい情報
をありがとうございます。なるほど、本人が自分につけた芸名だったのですか。恋人から
呼ばれていた「小さなフレム」をそのまま(ドイツ語で)表現すると、Flaemmchen にな
りますので、前回私たちが導き出した結論は結果的に合っていたようですね。
外国のミュージカルでも映画でも、登場人物の名前の意味・由来を知っていると、その名
前には、その人物の特徴がこめられていることがありますので、たしかに面白みも増しま
すね。

der Inhalt einer E-mail 引用
  2005/12/27 (火) 04:42:33 - Schiri - No.1135626153
こんばんは、

またEメールの中に、意味がわからないところがありまして質問させてください。
まず文を:
Dein Paket habe ich per Luftpost geschickt das war wirklich sehr teuer, weil
die bei Luftpost noch einen dicken Zuschlag drauf machen. Briefe sind nicht so
teuer.
Naja die Briefe die man per Mail spart kann man dann f&uuml;r Pakete mal ausgeben
*hihihi*

まず最初に気になるのが weil die bei Luftpost noch einen dicken Zuschlag drauf
machen の主語の die なんですがこれは何を指しているのでしょうか?自分の推測ですと
Paket の複数形なのかな〜っと思ったのですが全然確信がなく、また理由もさっぱりわかりま
せん。それとdrauf machen はどのような意味になるのでしょうか?辞書を見るとeinen
draufmachen が成句として使われている事以外のってませんでした。kostenと同じ意味とは
なんとなく想像つくのですが。

つぎのNaja からが結構混乱しています。まず「die Briefe die man per Mail spart」をど
う解釈したらいいか全然分かりません。自分の訳だと「メール(Eメール?)によって節約する
手紙」となり、さらに主文とどのように関連しているのかもわかりません。
「メール(Eメール?)によって節約する手紙 を小包と称する事ができる」(???)
たぶん単純に訳しただけなら合っているような気がしなでもないんですが、いわんとしてる事は
やはり全然わかりません。

よろしくお願い致します。
Und Ich wuensche Ihnen einen guten Rutsch ins neue Jahr!

返信1 返信-1
 2005/12/27 (火) 09:37:25 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135626153.1
こんにちは。

> 主語の die なんですがこれは何を指しているのでしょうか?
> 自分の推測ですとPaket の複数形なのかな〜っと思ったのですが

おそらく die Leute an der Post とか die Postangestellten のように「郵便局員の人
たち」を表していると思います。drauf machen は、ここでは文字通り「上に〜を加え
る」という意味でしょう。「航空便の場合にはさらに大きな追加料金を加える」というこ
とでしょうね。なお、主語を die だけにして Postangestellte などを省略することに
よって、「あの人たち/あいつらときたら」のようなニュアンスを出せます。→「あの人た
ちときたら、航空便にはさらに追加料金を上乗せするんだもんな…」

> die Briefe die man per Mail spart をどう解釈したらいいか全然分かりません。
> 自分の訳だと「メール(Eメール?)によって節約する手紙」

そうですね。この部分は「(手紙ではなく)電子メールでやり取りすることによって手紙
代金(郵便料)を節約している」ということでしょう。なお、日本語訳レベルの問題です
が、die Briefe は「手紙」というよりは「手紙にかかる料金」として解釈したほうがつ
ながりが良さそうです。(電子メールも通信費はかかりますが、郵便代ほど目に見える形
でお金を支払っている感覚がないということでしょうかね)

> さらに主文とどのように関連しているのかもわかりません。
> 「メール(Eメール?)によって節約する手紙 を小包と称する事ができる」(???)

動詞 ausgeben は「支出する」という意味もありますので、「普段から手紙は電子メール
で済ませることで郵便代金を節約できているんだから、そのぶんを一度ぐらい小包に支払
うのも良いね」という感じになると思います。やはり die Briefe を「手紙代金」として
解釈したほうが日本語訳するときには良さそうです。

> Und Ich wuensche Ihnen einen guten Rutsch ins neue Jahr!

Danke, Ihnen auch! Ich wuensche auch Ihnen ein glueckliches, gesundes und
erfolgreiches neues Jahr!

返信2 返信-2
 2006/1/3 (火) 02:26:59 - Schiri - No.1135626153.2
明けましておめでとうございます
こんばんは、
大変お礼が遅れまして申し訳ありません。
今回もまたまた丁寧な説明をありがとうございました。
大変分かりやすかったです。
そして、ドイツ語の返答もありがとうございます。

さて、まったくの私事なんですが今月のOeSDを受けようかと思っていた話なんですが、今回は
スルーしました。今、独検2級の受験中で今月はそれに集中しようと思っています。
それでは。

返信3 返信-3
 2006/1/11 (水) 12:20:49 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135626153.3
明けましておめでとうございます。
独検2級の受験中ということは、今月15日に実施される二次試験に臨まれるということ
ですね。もうまもなく試験日ですね。健康に留意され、当日すべてうまくいきますように
お祈りしております。

Das Nibelungenlied ( 3-64 ) 引用
  2006/1/5 (木) 17:36:22 - Ssai-to - No.1136450060
新年、おめでとう御座います。本年もよろしくお願い致します。

3 Aventiure: Wie Siegflied nach Worms kam

64 Da neigte sich Siegfried, der junge Held, vor der Koenigin und sagte:
"Nur zwoelf Recken will ich auf die Reise mitnehmen, keinen einzigen
mehr. Denen soll man die Kleider zuschneiden. Ich moechte doch gern
wissen, was es mit Kriemhild auf sich hat."


ジークフリート 若き雄(ゆう)
王妃の前に 而して
一揖(ゆう)以って 申さくは

「 十二騎のみを 従えて
征路に赴く 所存なり
一人の余分も 我無用
彼らのために すべからく
裁ちてあれかし 戦(いくさ)衣(ぎぬ)

心馳せるは しかしまた
クリームヒルト 唯一人 」


※ Ich moechte doch gern wissen, was es mit Kriemhild auf sich hat."
のところは勘で訳していますが、合っていますか。直訳するとどうなりますか。

返信1 返信-1
 2006/1/6 (金) 16:44:47 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1136450060.1
新年明けましておめでとうございます。

> ※ Ich moechte doch gern wissen, was es mit Kriemhild auf sich hat."
> のところは勘で訳していますが、合っていますか。直訳するとどうなりますか。

これは慣用句的表現で、
 ・Es hat nichts auf sich. 「それは重要ではない/意味がない」
 (nichts を伴うパターンのみ)
 ・Was hat es mit 〜 auf sich? 「〜はどういう意味があるの?/どう重要なの?」
などと使われるものです。
これは 〜 auf sich haben という構造になっていますので、「自分自身 (sich) の上に
(auf) 関連性(特に重要な関連)を持つ」ということから、「重要な意味合いを持つ」と
いう解釈になるのだと思います。es は直前の何かを指す場合もありますが、形式的な主
語として使われる場合には mit 〜 という句でもって今問題になっているのは何なのかが
示されます。ここでは Kriemhild が主題であるということが mit Kriemhild という形式
で示されています。

まだ続きの箇所を読み進めるなどして流れをつかまないと詳しいことは分かりませんが、
「Kriemhild という姫はどのような女性なのか(知りたい)」というようなことを言って
いるのでしょうか。後続の詩節の内容などを加味して解釈してみてください。

返信2 返信-2
 2006/1/6 (金) 20:59:09 - Ssai-to - No.1136450060.2
御説明を有難う御座います。では・・・

> Ich moechte doch gern wissen, was es mit Kriemhild auf sich hat."
は一旦、

しかしげにこそ 知りたきは
クリームヒルト 姫なる儀 」

として置いて、次へ参りたいと存じます。

Das Nibelungenlied ( 3-63 ) 引用
  2005/12/29 (木) 16:55:30 - Ssai-to - No.1135842932
お願いします。( 前回は有難う御座いました。)

3 Aventiure: Wie Siegflied nach Worms kam

63 "Da Du nun nicht davon ablassen willst", sagte Frau Sieglinde, "so
rueste ich Dich, mein einziges Kind, mit der schoensten Kleidung aus,
die jemals ein Ritter trug, Dich und Deine Begleiter: es soll Euch
nicht daran fehlen."


「 ここにいたれば 汝はや
思いとどまる ことあらじ 」

ジグリンデ后 申されて

「 一人息子の 汝には
かって或る騎士 着用の
最も美し 戦(いくさ)衣(ぎぬ)
それでは我は 調えて

汝や汝の 従卒や
汝ら如かして 欠くまじき 」


※ 以前に一度お伺いしたことがあったかと思われるのですが、
・・・trug, Dich und Deine Begleiter: es soll Euch nicht daran fehlen." は
(1) Komma や Kolon で結んでありますが、こういう並列記述は
可能でしたでしょうか。
(2) この場合の , や : の意味・性質の違い、用法の相異はありますか。

返信1 返信-1
 2005/12/30 (金) 11:10:55 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135842932.1
>・・・trug, Dich und Deine Begleiter: es soll Euch nicht daran fehlen." は
>(1) Komma や Kolon で結んでありますが、こういう並列記述は
> 可能でしたでしょうか。
>(2) この場合の , や : の意味・性質の違い、用法の相異はありますか。

"," (Komma) には、主に「挿入句を入れるときに使う区切り(同格表現の導入も含む)」
「関係節や副文を導くときに使う」働きがあります。今回の文章でいえば、

(1〜2行目)"sagte Frau Siglinde" や "mein einziges Kind" の部分のコンマ使用が
「挿入や同格表現導入」
(3行目)"[Kleidung]..., die jemals ein Ritter trug" の部分が「関係節導入」の目
的で使用されているコンマです。

また、ドイツ語では、文章を "." (Punkt) でその都度閉じなくても、コンマでつないで
つないで文を続けることも可能です。

":" (Kolon, Doppelpunkt) が使われると、前後の文は "," で区切るよりもさらに緩やか
に区切られます。ほとんど時間差がない場合や、日本語で「つまり」と訳せるような「前
の部分を受けての説明」などです。コンマと違ってコロンはあまり頻繁には使えないよう
です。コロンは「それで」「つまり」「なぜなら」など、ちょっとした説明の意味が加わ
るときに使われることが多いので、コンマよりは使用環境が限られています。

今回の文章中の ":" だと、

> : es soll Euch nicht daran fehlen.

「さあ、これでお前たちには衣服で足りないものはないだろう」
というように、直前までの話の流れの「結末(結果)」を述べるのに使われています。

なお、この直前の Dich und Deine Begleiter ですが、訳されているものを見ますと es
soll Euch nicht daran fehlen の Euch にかけられているようですが、fehlen の(人を
あらわす)目的語は3格で、ここでの Euch も実は3格ですので、Dich und Deine
Begleiter と格が合わないですね。このような場合、格が合わない形での同格表現もある
にはありますが、間に Komma があることも考えると、Dich und Deine Begleiter は2行
目の "rueste ich Dich aus" の Dich の詳細な言い換えだと考えることもできます。実
際はどのように解釈すべきなのか正解はわかりませんが、もうひとつの解釈の可能性とし
てお考えください。

返信2 返信-2
 2005/12/31 (土) 09:45:17 - Ssai-to - No.1135842932.2
Ich wuensche Ihnen ein glueckliches neues Jahr!
Prosit Neujahr!
1. Januar, 2006

御説明を有難う御座います。

> ・・・ Komma があることも考えると、Dich und Deine Begleiter は2行
目の "rueste ich Dich aus" の Dich の詳細な言い換え・・・

で Begleiter を追加して aus|rueste の目的語( 4格 ) であって、
 : 以下は爾後補足用の別文として Euch は fehlen に従う 3格 の
目的語と解釈いたします。
次に当該部分の改訂訳文を記しますが、問題がありましたらまた
 comment をお願い致します。

「 一人息子の 汝には
かって或る騎士 着用の
最も美し 戦(いくさ)衣(ぎぬ)
それでは我は 調えて
従卒分も 調えて
それではここに 皆の者
不足などは なかるべき 」

返信3 返信-3
 2005/12/31 (土) 10:18:17 - Ssai-to - No.1135842932.3
p.s.

従卒分も 調えて
それではここに 皆の者
不足などは なかるべき 」



・・・
如かしてここに 皆の者
・・・ 」


の方が原文の流れに近いですか?

返信4 返信-4
 2005/12/31 (土) 11:16:04 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135842932.4
> Begleiter を追加して aus|rueste の目的語( 4格 ) であって、
> : 以下は爾後補足用の別文として Euch は fehlen に従う 3格 の
> 目的語と解釈いたします。

> ・・
> 如かしてここに 皆の者
> ・・・ 」
> の方が原文の流れに近いですか?

そうですね。このほうが流れが良いように感じます。

返信5 返信-5
 2005/12/31 (土) 16:06:33 - Ssai-to - No.1135842932.5
良かったです。

本年は、あれこれとお世話になり、有難う御座いました。
来年も同様よろしくお願い致します。

では、良いお年をお迎えくださいますよう。

Das Nibelungenlied ( 3-62 ) 引用
  2005/12/25 (日) 09:56:28 - Ssai-to - No.1135472188
お願いします。( 前回は有難う御座いました。斯所への御礼の返信は
他の人の投稿を下げてしまいますので、あえて控えることにしました。
御容赦ください。)


3 Aventiure: Wie Siegflied nach Worms kam

62 Helft mir doch bei meinen Vorbereitungen fuer die Reise ins
Burgundenland, damit ich und meine Recken Kleider haben, die so stolze
Helden ehrenvoll tragen koennen. Dafuer will ich Euch aufrichtig danken."


ブルグント国へ 出で立つの
いざや備えに 手を貸され
如かして我と 戦士らが
その戦(いくさ)衣(ぎぬ) 以て行かば
斯くぞ誉れの 勇士らは
堂々威風の 姿なれ

さあれば我や 心より
貴所に感謝を 捧げなん 」


※ ・・・, die so stolze Helden ehrenvoll tragen koennen. の die は
何を受けているのですか。

返信1 返信-1
 2005/12/25 (日) 15:19:01 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135472188.1
こんにちは。Frohe Weihnachten!

> ※ ・・・, die so stolze Helden ehrenvoll tragen koennen. の die は
> 何を受けているのですか。

die は、直前の Kleider を受ける【関係代名詞】です。これを関係節ではない表現に正
せば、
 So stolze Helden tragen die Kleider. (koennen は省略)
という内容が述べられていることになります。
Kleider は直前の文の中に haben の目的語として置かれ、かつ、関係節の中では tragen
の目的語として機能しています(その関係を die が取り次いでいる)。

Kleider が無冠詞なのは「不特定多数(複数)」を表しているからでしょう。「あれとあ
れとあれを用意して」というように、具体的に決まった衣類を指定する場合には定冠詞が
つきますが、ここでは「勇者が着るに値する服のうち何かを用意して」という意味合いで
「ある程度の幅を持たせた指定」でしょうから不特定(不定冠詞)になります。ただし、
不定冠詞 ein- には複数形はありませんので最終的には無冠詞になるわけです。

返信2 返信-2
 2005/12/25 (日) 23:10:39 - Ssai-to - No.1135472188.2
申し遅れました。Ein frohes Weihnachten!

Prosit! と ein Bier を行きたいところなのですが、
好きなビールなのに時々お腹に合わないものですから、
今年はシャンメリーと Johnnie Walker の 「 赤 」
で鶏のももとオードブルを美味しくいただきました。


さて投稿の方ですが、訳出はまあまあということで、次へ
参りたいと存じます。

怪しいWitz 引用
  2005/12/25 (日) 08:12:06 - 怪しいおやぢ - No.1135465926
どうも怪しいおやぢです。
いつもお世話になります。

ふと怪しげなWitzを思いついて、といっても実話に基づいて
いますが、ドイツ語にしてみました。

Ein fussball spieler wird schliesslich bei der Nationalmannschaft
ueber alt von 30 erwaehlt.Sein Familie alle freut sich darueber.
In der Schule erzaehlt sprahlerisch ein klein Sohn seiner Freunde,
"Ja,du musst doch es gross denken,mein Vater ist einer Bekannte von
Michael Ballck!"

自分て疑問のところは
30を超えてからという表現がよくわかりませんでしたので
英語式な表現にしてしまいました。
最後のところも副文を使わずに英語で言うと
You must think it greatとかしたかったのですが、
ドイツ語でこういう表現があるのかわかりません。
あと代表チームに選ばれたといいたいときにbeiも
少し怪しいかもしれません。



お暇なときにでも怪しげなところの指摘をお願いいたします。


返信1 返信-1
 2005/12/25 (日) 19:39:27 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1135465926.1
こんにちは。Frohe Weihnachten! 日本では今日でクリスマスは終わることになっていま
すが、ドイツでは26日までがクリスマスの祝日です(25日と26日が連休)。という
わけで、ドイツ式だと、Schoene Weihnachtsfeiertage noch!

さて、Witz の文章で気がついた点ですが、

> Ein fussball spieler wird schliesslich bei der Nationalmannschaft
> ueber alt von 30 erwaehlt.

・fussball spieler → Fussballspieler (一語で。かつ、名詞なので語頭は大文字)
・bei でも良いが、fuer die Nationalmannschaft gewaehlt でも良い
・ueber alt von 30 →「〜才で」というのは mit という前置詞を使うので、
  mit ueber 30 (=30を超えた年齢で) と表現します

> Sein Familie alle freut sich darueber.

・sein Familie alle → seine ganze Familie でどうでしょう。

> In der Schule erzaehlt sprahlerisch ein klein Sohn seiner Freunde,

・ein klein Sohn → sein kleiner Sohn (その選ばれた選手の小さな息子)
・seiner Freunde → dessen Freunden (その息子の友人たちに)
  ここを seinen Freunden にすると、sein の先行詞が二義的 (Spieler と sein
  kleiner Sohn) のどちらの「友人」なのかがあいまいになるので、dessen にすれば
  息子の友人という解釈ができる

> "Ja,du musst doch es gross denken,

・gross → grossartig のほうが自然?
・es gross denken → es grossartig finden (それを偉大なことと思う)
  または es fuer grossartig halten (それを偉大なことと捉える)

> mein Vater ist einer Bekannte von Michael Ballck!"

・ist の直後に nun を入れるとより自然です。今までは何の接点もなかった「うちの父
親」と「バラック選手」の間に、“今や (=nun)”接点ができた、知り合いになった
・einer Bekannte → ein Bekannter (bekannt の名詞化)
・Ballck → Ballack

※本当はチームメイトになったので、Bekannter よりは Kollege とか Teamfreund などが
良いかと思いますが、ここでは「父親が代表選手になったことは置いておいて、バラック
選手と知り合いになれたということが息子にとっては自慢だ、というのが笑いのポイント
だと思いますので(違っていたらごめんなさい)、このままにしておきます。この辺の微
妙なニュアンスは表現が難しいです。

返信2 返信-2
 2005/12/25 (日) 21:34:48 - 怪しいおやぢ - No.1135465926.2
どうも怪しいおやぢです。

いつもありがとうございます。
大変勉強になります。

これで怪しいWitzのネタがまた増えました。

またなんか思いついたらお願いいたします。


ちなみにクリスマスといえばその昔
Nachtweihという選手がバイエルンにいて、
おおクリスマスの反対だと喜んだ覚えがあります。


しっぽが生えるぞ 引用
  2005/12/19 (月) 21:18:17 - 怪しいおやぢ - No.1134994697
こんにちは怪しいおやぢです。

その昔Landauというロシアの偉い物理学者が

「なまけているとしっぽがはえるぞ」

とさぼってばかりいる学生をしかったのですが、
ドイツ語でしっぽがはえるぞとはどういえばよいのでしょうか。

しっぽがはえているという状態をあらわすのなら
der Schwanz habenとかなのでしょうが、何もない
ところからしっぽがはえるというニュアンスのとき
には何をつかったらよいのでしょうか。


ご教授いただければ幸いです。


あとちなみにヨハンスュトラウスの

Glucklich ist,wer vergisst,was doch nichts zu anderen ist.

という有名な三々七拍子のせりふがあるオペレッタの名前とそれが
出てくる場面をご存知でしたら教えてください。

CDでも買おうかと思っております。


以上よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2005/12/21 (水) 14:55:07 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134994697.1
こんにちは。

> その昔Landauというロシアの偉い物理学者が
> 「なまけているとしっぽがはえるぞ」

この物理学者が実際に言ったセリフがドイツ語でどのように訳されているのかはちょっと
調べていませんが、

> 何もないところからしっぽがはえるというニュアンス

bekommen という動詞を使うことができます。
「(何もないところに)親知らずがはえてくる」というときにも、

einen Weisheitszahn bekommen

と言いますし、「歯がはえる」ことも Zaehne bekommen と言ったりします。
ですから、"einen Schwanz bekommen" ではいかがでしょうか。
※実際に Landau 博士が言われたセリフがドイツ語に訳されているのは bekommen なんて
使われていないかもしれませんが、一般的に言って「何もないところからはえる」ニュア
ンスを表すためには使えるのではないか、という程度でご理解ください。

それから、

> Glucklich ist,wer vergisst, was doch nichts zu anderen ist.
> という有名な三々七拍子のせりふがあるオペレッタの名前とそれが出てくる場面

これは、ヨハン・シュトラウス2世の "Die Fledermaus (こうもり)" ですね。
上記のフレーズは、1幕(全3幕)のフィナーレ部分で Alfred と Rosalinde が歌いま
す。この2人はかつての恋人どうしです。

返信2 返信-2
 2005/12/22 (木) 19:49:28 - 怪しいおやぢ - No.1134994697.2
どうも怪しいおやぢです。

どうもありがとうございます。
大変勉強になります。

また三々七拍子の情報ありがとうございます。

CD探してみます。

ちなみに独検の三級合格しましたが、ドイツ語表記は
Mittelstufeですね。ちなみにオーストリア政府公認
の検定とかうけようかと思いましたが、Grundstufe
の問題の単語がよくわからなかったのでやめました。

夏くらいにまたありそうなので、そこでがんばろうと
思います。しかし高校時代これだけ勉強していれば
東大にはいれたなというくらい今ドイツ語を勉強して
います。

日本文の説明 引用
  2005/12/11 (日) 15:13:12 - Akiko - No.1134281592
日本語を勉強してるドイツ人に(単語のひとつひとつの意味は解るが)次の文の全体の意
味がはっきり解らないと質問されて自分で訳してみたのですが自信が無いので、間違っ
ているところがあれば、御指導をお願いします。
「いよいよ明日、日本を発ちます。すごく緊張しています。2回目なのにね。そうです
ね、会えたらいいですね。もし、その時になったら連絡します。」という文で私の訳は

"Endlich fliege ich morgen von Japan ab. Ich bin sehr aufgeregt. Obwohl ich
zweimal ins Ausland fahre, bin ich sehr aufgeregt. Ja, ich hoffe, dass wir uns
bald wieder sehen. Zur rechten Zeit werde ich dir schreiben (/werde ich dich
anrufen.)"
「2回目」というのが難しくて私の訳では、3回目になってしまいますか?
「その時になったら」も自信がありません。

それからドイツ人に「日本語は、よく主語と目的語を省くから難しいね」といいたいの
ですがDa Japanisch oft Subjekt und Objekt auslassen, ist schwer, nicht wahr?
これでよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

返信1 返信-1
 2005/12/11 (日) 21:54:30 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134281592.1
こんにちは。

たしかに、日本語は主語や目的語など、会話の流れから言わなくても明白な場合には省略
しますね。あと、「すごく緊張しています。2回目なのにね」の部分は「2回目なのに緊
張しています」という文章を倒置してありますので、その辺も外国人の学習者には文の流
れが分かりにくくなっているのかもしれませんね(勝手な想像)。さらに、「その時に
なったら」という「その時」がいつなのかが分かりにくいのかもしれません。もちろん
「会える機会が作れそうならば」という意味でしょうが、直前は「会いましょう!」とい
う強い提案ではなく、「会えたらよいですね」という間接的な表現になっています。日本
人には簡単に理解できますが、ドイツ人にはこのような間接的な表現は分かりにくいかも
しれません。その間接表現に対して「その時になったら」と言われても、どの時なのかが
分かりにくいということがあるかもしれません。「『会えるか会えないかがはっきりした
時』に連絡します」のように具体的に言えば分かってもらえるでしょう。

> 「いよいよ明日、日本を発ちます。すごく緊張しています。2回目なのにね。
> そうですね、会えたらいいですね。もし、その時になったら連絡します。」

以下、作文されたものの中で気がついた部分だけコメントしてみます。
作文例はいろいろと可能性がありますので、考え方の一例としてお考えください。

> Obwohl ich zweimal ins Ausland fahre, bin ich sehr aufgeregt.
>「2回目」というのが難しくて私の訳では、3回目になってしまいますか?

zweimal は、回数として「2回」という意味ですので、このままだと「今回、1カ国の訪
問が終わったら、続けて2カ国目にもいく」のように、これから2回外国に行くような印
象があります。
(なお、完了形で、Ich bin zweimal im Ausland gewesen. であれば、= Ich fahre zum
zweiten Mal ins Ausland. とほぼ同じ意味になるでしょう。でも、Ich fahre zweimal
ins Ausland. は現在形表現ですので、「“これから”さらに2回外国に行く」という意味
に解釈できます。)
そうではなくて、実際には、外国に行くのが生まれて「2回目」ということでしょうから、
 zweimal → zum zweiten Mal
としてください。zweit- は「2の序数=2番目の」という意味です。

> Zur rechten Zeit werde ich dir schreiben (/werde ich dich anrufen.)"
> 「その時になったら」も自信がありません。

zur rechten Zeit だと「連絡するのに正しいタイミングで」という意味合いになりま
す。つまり、たしかに「その時になったら」という意味合いも含まれますが、さらに「そ
の時になったら、かつ、決してタイミングの遅れることのないように」という意味です。
冒頭でも書きましたが、これをドイツ語に訳すには、「その時」がどの時なのかをはっき
りと書いたほうが良いと思います。たとえば、

(参考)(Es ist jetzt leider noch nicht klar, ob wir uns sehen koennen.) Wenn es
mir klar wird, dass wir uns doch sehen koennen, dann melde ich mich sofort.
「(今はまだ会えるかどうかは未定ですが)予定通り会えることがはっきりすればすぐに
連絡します」※(カッコ)の中は隠れた意味です。

などです。あるいは、会うことはもう決まっていて、あとはいつ会うのかだけがまだ未定
なのであれば、

Wenn es mir klar wird, wann/an welchem Tag wir uns sehen koennen

などと置き換えていただいても構いません。

> それからドイツ人に「日本語は、よく主語と目的語を省くから難しいね」といいたい
> のですが Da Japanisch oft Subjekt und Objekt auslassen, ist schwer, nicht wahr?
> これでよろしいでしょうか?

→ ist es schwer

ドイツ語は基本的には主語を省略できませんからね(ちょうどそのテーマですね)。
なお、

 [...] ist es schwer zu verstehen

のように補うと、さらに分かりやすいでしょう。

あとは、全体的に良く相手に伝わる表現になっていると感じました。参考になれば良いの
ですが。

返信2 返信-2
 2005/12/17 (土) 16:17:54 - Akiko - No.1134281592.2
ありがとうございました。
返信の書き込みが大変遅くなり、申し訳ありませんでした。
教えていただいたドイツ語でメールをしましたら、ドイツ人から返事をもらいました。
・・・・
Ich habe jetzt alles verstanden.

Ich habe gefragt, weil meine japanische Brief/Email Freundschaft gerade
in Deutschland ist und wir uns vielleicht auch treffen werden. --> Nur
leider hatte ich den Sinn in den japanischen Saetzen nicht ganz
verstanden. Aber jetzt ist mir dank ihnen alles klar geworden. Sie haben
mir wirklich sehr geholfen! :)

丁寧に教えていただき、感激しました。
ほんとうに、ありがとうございました。

Das Nibelungenlied ( 3-61 ) 引用
  2005/12/15 (木) 09:38:27 - Ssai-to - No.1134606997
お願いします。

3 Aventiure: Wie Siegflied nach Worms kam

61 Der Herr Siegflied ging zu seiner Mutter und sagte mit freundlichen
Worten zu ihr: "Herrin, Ihr sollt um meinetwillen nicht weinen. Glaubt
mir, ich habe mich vor keinem Kaempfer zu fuerchten.


ジークフリート 若君は
彼の母のもと 参り来て
親愛なりし 言葉もて
彼女の前に 申さくは

「 女王なりし あなたして
乞い願わくは 我が為に
涙すことは 休(や)めよかし

我を信じ 給えよや
唯の一人も この我に
恐れる戦士 無かるべし


※ Glaubt mir, ich habe mich vor keinem Kaempr zu fuerchten. は、
Glaub mir, … …
とはならないのですか。

返信1 返信-1
 2005/12/15 (木) 15:33:32 - 田中雅敏 - <mail@daisuki-doitsu.info> - No.1134606997.1
> ※ Glaubt mir, ich habe mich vor keinem Kaempr zu fuerchten. は、
> Glaub mir, … … とはならないのですか。

もちろん、現代ドイツ語では Glaub mir となります。ここでは、この【命令文・要求】
の相手は Herrin (単数) だからですね。しかし、古いドイツ語(特に17世紀ぐらいま
で)には、Sie ではなく Ihr というのが【2人称敬称】の人称代名詞でした。これは現
代の ihr (親称・複数)とは違います。"I" を大文字で書くことからも分かるように敬称
です。このときの動詞の語尾変化は -t です。

Siegfried から見て Sieglinde は母親ではありますが王妃でもありますので、非常に
敬った表現(敬称)でもって話かけていることになります。

> Herrin, Ihr sollt um meinetwillen nicht weinen.
> Glaubt mir [...]

Ihr sollt の部分も同じです。ihr sollt ならば Siegmund と Sieglinde の両者に対す
る表現ですが、Ihr sollt なので(つまり "Ihr" が使われている)Sieglinde = Herrin
(女性の君主)に対するセリフだと分かります。

全973件(返信記事を除く) | ページ間移動→[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 90 91 92 93 94 95 96 97 98 ]


最大1000件保持 | 投稿レポートON | 管理者宛てEメール | ?ヘルプ

MiniBBS-EX 1.19